ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
雲丹のり1

先月、汽車旅をした時に駅で見かけた雲丹のり。
TVで上沼恵美子も大絶賛!と大々的に宣伝してあったのでお土産にと思い購入して帰りました。
家に帰って早速食べてみると確かにうまい!


雲丹のり2

中身は海苔の佃煮に良くある酒粕と雲丹が混ぜ合わされた物?がのっかっており、海苔の黒と雲丹のオレンジが綺麗に層を作ってます。
これを崩して食べるのですがおいしくてご飯が進み、あっという間に食べつくしてしまいました。
しまった、もう少し買っておけば良かったと後悔。

雲丹のり3
すべてSONY α100+MINOLTA AF 50/3.5 MACRO

で、何が謎かって・・・


すっかり特産物だと思っていましたがなんと地元の土産やにも売ってあるではありませんか。
まあ、同じ県内ならそれも不思議はないかも・・・
パッケージに製造社名の表示が無く不思議に思ってネットで検索してみると
なんと北は北海道から南は九州まで全国で売っている!
それも値段は300円台から700円台までまちまち。

いったいこの雲丹のり、何処のお土産だったんだろう???

日記 2007/04/03(火) 21:57:00
コメント (10) / トラックバック (0) トップへ戻る

コメント

全国で手に入る謎のお土産ものってよくありますよね。
でも、買いようが少なかったと後悔するほど美味しいものが地元で手に入るとわかって良かったですね!?(笑
日本酒にも合いそう…いや、私は飲みせんが。。。

こんばんは。

雲丹のり、何度か食した事があります。
女房が会社で「お土産」ってもらってきて…。

確かに美味しかったですね。
こういう「ご飯に乗せる系」って好きなんですよねぇ。

この間、私の父が道の駅湯の川でこの雲丹のりを買ってきました。
でも、冷蔵庫で見つけたときは既に時遅し...
上の雲丹だけなくなっていて、ただのごはんですよ状態に...
パッケージの注意書きを読んでなかったのかな~(笑)

おや? 特許番号が記してあります。
この雲丹のりは、特産物と称して全国展開しているのでありました~w (^^v
関東の太平洋側にある水族館などでも、売られていたような・・・?!
このパッケージ、見たことありますよ~~ (笑)
でも、ウニ食べられないので、代わりにタコわさび買ってしまtったぁー! (/^^)/

おはようございま~す

ご当地物産じゃなかったんですね~
しかしホント御飯に合いそう!
私、ウニ苦手なんですが、高級なウニだけはなぜか口に合いますw

白ネコさんとこの明太子といい、最近御飯のお供ネタをよく目にしますね♪
シンプルイズベスト!

AYANさん

こんばんは。
地元で入手可能とわかってこれが3個目になります。
でもお土産と違って地元で購入すると有り難味にかけますね。
今度買う時はわざわざ遠くに出かけた時に買うことにします。
日本酒にも・・・私も飲みません。

とぉさん

こんばんは。
とぉさんも食べてましたか。
意外な組み合わせですがどちらも海のもので相性ピッタリですね。

「ご飯にのせる系」通称「めしの友」ですが私はイカの塩辛が好きです。

白ネコさん

こんばんは。
雲丹とのりの合体した味が最高なんですよ。
もう何処にでも売ってあるのが分かったので再度購入して試してみてくださいね。
ちなみに「キララ多岐」にも売ってありました。
でも湯の川の方が近いですね。

syk7さん

こんばんは。
全国展開しているおみやげって結構あるかもしれませんがこういう海のものって珍しいような気がします。
海の近くで売ってあると誰もがそこの特産物だと思ってしまうのではないでしょうか。
一体この商品は何処で作っているんでしょう。
もしかして海外産?(笑)
タコわさび・・・うまそうな響きです。

KETUNORIさん

こんばんは。
この手のウニって本物のウニとは全く味違いますね。
風味だけはありますが合成物でしょう。
のりとぐちゃぐちゃに混ぜるといい感じの味になってとてもまろやかです。
明太子もそうですが年とってくると余計に「めしの友」が欲しくなってしまいます。
今、冷蔵庫に入っているのは「さばの塩辛」です。珍しいでしょ。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/87-98fd87b6


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。