ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
前回、ルートの行方が分からなくなった場所からの続きです。
金城町下久佐より旭町方面へルートは続きます。


今福線 境界杭29

この不自然な1基の境界杭。
とりあえず無視して谷へ降りてみます。


今福線 境界杭30

境界杭発見!
向こうに1基写ってますが、ここから直線状に4基立っています。
先ほどの高い位置の境界杭は何だったのだろう?


今福線 境界杭31

直線手前、2基目の位置から赤丸の方を見上げると・・・


今福線 境界杭32

赤丸拡大です。
1枚目の位置の境界杭が見えます。
幅にしても結構距離もあるし高低差もある、不思議な1本でした。


今福線 境界杭33

直線3基目。


今福線 境界杭34

直線4基目。
こちらが進行方向に向かって撮影。
ここから谷向こうの東下久佐へは橋梁になる予定だったそうです。
とすれば橋脚が立つことになって上の境界杭の意味も分かるのですが、位置が納得出来ませんでした。


今福線 境界杭35

東下久佐のM氏宅横からトンネルで旭町に抜けます。
道路脇のここに3基。


今福線 境界杭36

上の小山に1基見つけました。

この先は用地買収も進まなかったようですが、駅予定地等、境界杭はまだまだあります。
次回は旭町丸原地区から続きます。


広浜鉄道 幻の今福線 境界杭をさぐる その①
広浜鉄道 幻の今福線 境界杭をさぐる その②
広浜鉄道 幻の今福線 境界杭をさぐる その③
広浜鉄道 幻の今福線 境界杭をさぐる その⑤
広浜鉄道 幻の今福線 境界杭をさぐる その⑥












コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/692-e977d53c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。