ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
α7D+500RF-2

前から狙っていた500mmレフレックスレンズをついに手に入れた。
ソニー製も発売になったが仕様もデザインも変わらない。
今後の使用頻度も考えてミノルタ製を中古で購入したが5万円以上もする高級品。
ちょっと予算オーバーだった。

マニュアルカメラの時代にコンパクトなミラーレンズが一躍有名になったがオートフォーカスの時代に突入した瞬間、各社から消え去ってしまった。レフレックスタイプのレンズをオートフォーカスにするのは難しいらしく、技術?、コストの為かもしれない。
唯一、ミノルタだけが開発生産したおかげでαユーザーの特権になっている。

α7D+500RF

500mm(35㎜換算750mm)でこのコンパクトさは望遠レンズを使っている感じがしない。
しかしファインダーを覗けばそこは別世界、何処が映っているのか分からない位のド迫力!
早速使ってみることにした。

↓作例はこちら

RF作例1

RF作例2

RF作例3
すべてKONICA MINOLTA a7D+MINOLTA AF500/F8 REFLEX

作例としてですので被写体は大したものではありません。
好みが分かれますがミラーレンズの特徴でもあるリングボケをわざとらしく出した作例です。
すべて手持ち撮影でアンチシェイクの効果も試されました。
このリングボケの源は川に反射した太陽の光です。

RF作例4
KONICA MINOLTA a7D+MINOLTA AF500/F8 REFLEX

緑に使うとこのようになります。リングボケの源は背景の木の実です。
ピントを探ればリングボケもファインダー越しに確認することが出来ます。

いかがですか、このレンズ?マニュアルフォーカスでならケンコーの通販モデルが各社対応で発売されています。
宝の持ち腐れにならないようにもう少し楽しみたいですね。
機材 2006/10/29(日) 17:56:32
コメント (16) / トラックバック (0) トップへ戻る

コメント

こんばんは。

レフレックスレンズは、その昔銀塩αを使っていた頃に「いいなぁ」って思った事が思い出されます。
リングボケ、私は嫌いじゃないですよ。
なんと言っても500mmの世界は魅力ですね。

ヒコーキ撮影とかに威力発揮しそうですね。
絞りは確かF8固定でしたよね。明るい日差しの日にはスポーツ撮影でも使えるかもしれませんね。

お引越しお疲れ様でした!
完全移植ってのが凄すぎます
見る側にとっては以前の記事を見たりするのに
見やすくて、最高にいいと思います

ついに購入されたのですね
特徴的なボケ扱い難しそうですが
写真楽しみにしています

とぉさん

おはようございます。
とぉさん昔、αでした?
今までの最高が300mmだったので500mmはまさしく別世界です。
F値はF8固定ですが内蔵入れ替え型のND4フィルターが付属しています。
今回の作例のような光を背景に入れるとNDは必要ですね。

実は昔、マニュアルカメラの時代にタムロンのSP500というレフレックスレンズを持っていましたがリングボケの醍醐味を知らずして活躍しませんでした。

物欲爆発しましたね。
500mmなのにこのコンパクトさは
凄いレンズですよ。
本当に何処が写ってるか解らなくなりそうです。
やっぱ鳥関係に威力を発揮しそうですね。

たくさん

おはようございます。

>見る側にとっては以前の記事を見たりするのに
見やすくて、最高にいいと思います

それも考えて頑張ってみました。
少しづつ過去画像も大きいサイズに移行しています。
更なる機能の追加も考えてたりしますが自分の能力の限界もあるしボチボチやってみます。

500mmは使用範囲が限られてきますがそれなりに頑張ってみようと思います。
そうしたらたくさんも欲しくなるかも・・・

祝 物欲暴発!

ついにゲットですね~
500ミリなのに、そんなに長くなくコンパクトで良いですね。
それにしても強烈なリングボケ!参りました(^-^;
丸じゃなくてリングになるのが特徴なんでしょうか?

POKOパパ さん

こんばんは。
そうなんですよ。物欲がやっと炸裂しました。
でもこれはほんの序曲です。
第2、第3の物欲がメラメラと湧いてきます。

実は鳥も撮影したのですがかなり難しいです。
止まってる鳥は問題ありませんが飛んでる鳥をファインダー内に捕らえるのが非常に困難です。
カメラを構えた瞬間、鳥が何処にいるのかわからなくなってしまいました。(笑)

私は、娘が生まれてからF100を買いましたが、もっと昔、独身時代にα7Xを使ってたんですよ。
まだ名前が「ミノルタ」だけで「コニカ」がついてないときでした。

KETUNORIさん

こんばんは。
ついにゲットです(嬉)
レフレックスレンズのレフレックスとは一眼レフ(レックス)と同じ意味合いで鏡胴内部にミラーが2枚張ってあります。そのミラーを使って光束が反射往復してカメラに伝わります。そのため、通常のレンズの半分の長さで出来るわけです。
ただ、デメリットはF値が固定となっていますのでシャッター速度優先モードは使えません。
リングボケの実態はレンズ前方の真ん中に丸いものが見えます。(写真参照)
この裏にミラーがあり外側のミラーから受けた画像を集約反射させてカメラ内に送るわけです。
レンズ前方から見るとドーナツ状になってますね。これがそのままリングボケを作ってしまいます。
極端な画像を載せましたが遠くのものを撮るなど普通の使い方ではリングボケは出てきません。

こんばんは。
新しいレンズ購入おめでとうございます。
中古でも5万円以上もするんですか。
35㎜換算で750㎜なのに手持ちで大丈夫なんて、さすがアンチシェイク。
このレンズで、またいろいろ見せてください。

とぉさん

こんばんは。

α7xiですね。独特な形状をしてましたが高機能なカメラでした。
私がミノルタに移行した時はα707siでした。その後807si、α7と買い足しましたが807si、α7は今でも手元に残っています。
銀塩α7なんて購入して一度も使っていませんよ。α7Dを買った後でしたから。
両機とも操作が全く同じと言うことと銀塩最終カメラとしての理由だけで衝動買いしてしまいました。

今日は朝から出掛けていまして先程帰ってきました。
途中、空港へ飛行機を撮りに行ったのですが500mmの強烈さに驚きました。
飛行機が画面内に入りきらないのです。おまけに単焦点の不便さも実感しました。
自分が後ろに下がったくらいでは全く変わりません。
遠くを飛んでる飛行機向けですかね。

ワンダーマンボさん

こんばんは。
今日は一人で益田までお出かけしていました。
キタムラにも寄ったのですが店長さんはお休みのようでしたのでカタログ(αレンズ)だけもらって帰りました。
シルバーのα100が展示してあったのですがビミョーな色でした。

夕方、石見空港に大阪便の飛行機を撮りに行って見ましたが結果は上のコメントどおりです。
着陸前を狙ったのですが丁度お日様の方向から飛んでくるので思いっきり逆光でした。
撮影結果はまだ見ていませんが良かったら載せてみますね。

おもしろいレンズがあるんですね。コンパクトで、リングボケですか。
ぜひ、いろいろなものを撮って見せてくださいね。
野鳥もおもしろそうです。

yukeさん

こんばんは。
色々と楽しもうと思っていましたが昨日の空港での撮影でちょっとテンション下がってしまいました。
単焦点500mmもあると被写体までの距離をしっかり把握する必要があります。
数メートルの差ではほとんど変化ありません。
動きがあるものにはAFが弱いって事もわかりましたので対象物が限定されてくると思います。
リングボケを最大限発揮した写真用として使っていこうと思いますがもしかしたら直ぐに売ってしまうかも・・・。

見事ですね

こんばんは、asitano_kazeです。
どの画像もきれいに撮されてますね。
リングぼけは好みが分かれるところですが私は好きでした。
AFが迷う、AFが遅い。F8では明るいところでないと撮れない。
いろいろと欠点やら制約やら多いのですが、利点もたくさんありますよね。
こんなに軽くて500mmなんて許されるのだろうか。
ピントさえ合えばくっきりと写る。
そんな500mmを泣く泣く今日売ってきました。
資金不足ゆえに。

asitano_kazeさん

こんばんは。
お越しいただきありがとうございます。
α100と500RF、売ってしまわれたのですね。残念です~。
確かにα100は不満が無いとは言えません。でも7Dのサブとしては軽くて持ち運びが楽でつい使ってしまいます。
500RFは元々リングボケに拘りたいが為に購入しました。
∞付近でAFが迷うのでスポーツや野鳥などには向かないと思います。
でも他社には無いタイプのレンズですからちょっと勿体無かったですね。
私も少しレンズ構成を整理して売買しようと考えてます。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/51-60c2d4c2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。