ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
三ッ滝1

三ッ滝2
すべてKONICA MINOLTAα7D+MINOLTA AF24-105/3.5-4.5(D)

今日も1日暑かった。やっと夏らしくもなったが今までとのギャップが激しすぎる。こういうときは比較的体調を崩しやすい。

本日も涼しげな画像をUPしました。

写真は西中国山地国定公園 特別名勝 三段峡の極々一部である三ッ滝です。
通常で撮影したものとスローシャッターの比較です。

撮影時は三脚、カメラバック持参で谷へ降りて行き、撮影後に大変な地獄が待っていた。ものすごい急な上り坂で重い荷物。息が切れるは蛇に出くわすはで上に戻った時には半分死んでいた。きっと二度と行かない所だろう。
2006/07/14(金) 22:12:51
コメント (7) / トラックバック (0) トップへ戻る

コメント

こんばんはぁ。
滝いいですねぇ。涼しくなりますねぇ。
今日は、死ぬかと思うくらい暑かったですから…。
滝は、私も撮ってみたい素材なんです。
昔、三重県に住んでいた時には「赤目四十八滝」という、それは素晴らしい撮影スポットがあったのですが、この前調べて見たら千葉にはあまり、いい滝がないみたいなんです。
比較的近郊に「袋田の滝」という有名な滝はあるのですが、見事だとは思いますがフォトジェニックじゃないよーな気がしちゃうんですよね。有名すぎて。
まぁ、しばらくはマクロ&とぉ娘。に集中特化ですね。

もしかして、とぉさんは転勤族さんですか?色んなところに住まれていますね。
マクロの楽しさは使った者にしかわかりません。私もマクロレンズを入手した時、マクロに特化しておりました。屋外での撮影はかなり苦労をさせられます。今日のように無風の天気だと良いのですが風があると駄目ですね。花などはゆ~らゆらと。三脚は必須ですがタコの足のように広がるタイプが使いやすそうですね。当然リモコンもあるとグーです。
三脚を忘れた時は最悪です。中腰、脇締めてカメラ構えてMFですがピントが合わなく、息を止め、体を前後にゆ~らゆらと、これだけ頑張ってもピンボケです。

こっちでも、どぉもです。
自分の板にも書きましたが、私も色々ありまして…。
実は、サラリーマンを10年やった後、自分で事業してたんですよ。サラリーマン時代は金融機関だったんで転勤多くて、あちこち移り住みました。東京・名古屋・三重・北九州・大阪・鎌倉…。そして今は松戸です。
事業も最初は良かったんですが、あまりにあっという間に規模が大きくなってしまって、取引先の問題とかであっという間に潰してしまいました。
それで、取り返そうともの凄いハードワークしてるうちに、去年の2月大病を患いまして…。
実は、それ以来「専業主夫」なんです。
今、明かされる事実!
だから、今回のマクロレンズは昔、コレクションしていたビンテージのジーンズ売って購入資金を確保したんですよ。
なぁ~んて、暗い話になっちゃいましたね。
でも、今では体調も回復して就職活動してますし、ちゃ~んと家庭と子供を大事にする(今は自信持って言えます)いいパパに少しなれたかなって思います。
すいません。長々と自分の話しちゃいまして。
基本的に明るい性格ですので!
こんな、私ですがこれからもよろしくお願いいたします m(._.)m

大変素晴らしいお話をありがとうございます。実は私も大病(難病)を患っておりまして来月末には入院、手術が決まっております。物凄く不安がいっぱいで落ち込んでいるところに皆さんと弾けさせて頂いて少し希望を持てることが出来ました。大変に感謝しております。実はこのブログ、闘病生活中の事も考えた上で立ち上げました。実際、入院する病院ではパソコンが使えないようなので携帯からとなりますが、入院までは明るくしっかりと更新していきたいと思います。これからも元気を与えてくださいね。

そうだったんですか。
私も、病気になった時には、もう二度と社会復帰できないんじゃないかって、後ろ向きな気持ちしか持てませんでした。
と、同時に今まで気がつかなかった家族の大切さにやっと気がついたんです。
きっと、神様がそのことを気づかせる為に、休みをくれたんじゃないかって思ってます。
ナツボウさんにも、きっと後になって病気の事を明るく振り返る日が来ると信じています。
と、暗い話はこれくらいで(笑)
明日も暑そうですね。熱中症には注意!ですね。

こんにちは。
三ッ滝というと、確かダムの駐車場から降りていって最初にある滝ですよね。私も降りていったことがあります。ところどころ階段になってますが、段差がきついんですよね。
とぉさん、大変な経験をされていたのですね。
今までのお話の様子では、そのようなかんじは全くなくてびっくりしました。体調は良いとのことですが、暑い日が続いているので無理はせずに就職活動がんばってくださいね。
ナツボウさん、入院手術の件びっくりしました。来月ですか!
不安でいっぱいのお気持ちでしょうが、がんばってください。私の奥さんは難病ではありませんでしたが、去年手術を経験しており、お話を読んですごく気持ちがわかるって言ってました。うちの奥さんもサイトをやっていてその前後は一生懸命サイトの運営に打ち込んでいたようです。妻共々手術が無事に終わるよう願っています。
箱は今から開けてみます。

ワンダーマンボさん、こんばんは。
ご心配おかけしてすみません。難病でも命の心配はありませんのでご安心ください。手術は頚椎の椎弓形成拡大術です。こちらの方が少し心配です。まあ、何とか頑張ります。
ワンダーマンボさんも三ッ滝へ行かれた事があるのですね。聖湖の樽床ダムの下です。暑い時に行ったので最悪でした。その他の滝も狙いたかったのですが車を降りてからが遠くて諦めました。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/5-fa7fa17a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。