ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
早朝の岡見貨物も山口線内はすっかり暗くなってしまいました。
どうせ暗いなら・・・ と思ったのがきっかけで、ここまで足を運んでみました。
その場所とは・・・

岡見貨物250

早朝4時過ぎ、辺りは当然真っ暗です。
この場所は・・・言わずと知れた「オノアサ」。
複線電化区間にて重連岡見を撮影するという、脅威のチャレンジです。
しかし、複線のレールも架線も何も見えません。

ちゃんと撮れるのか???
秘策が無いわけでもないが、あとは機材の力を信じるだけ。


岡見貨物251
すべてSONY α700+28/F2.8

来た~!  やはり撃沈!
辛うじて姿を記録することは出来ましたが、この後のシャッターが切れず、結局これ1枚に終わりました。
重連なのかも分かない上、タキの姿も写りませんでした。
山陽本線内の運転速度も結構速いのにビックリ!
これを教訓にして今後リベンジいたします。

ちなみに、この場所での同業者は0人でした(爆)




コメント

こんばんは。
オノアサですか。
以前、富士ブサの上りを撮りたくて行ったのですが遭えなく撃沈でした。

フライアッシュの駅撮だったら宇部駅で撮れるんですけどね~。

厚狭の寝太郎さん

こんばんは。
山陽本線内で撮影するのは難しそうです。
それが永遠のテーマにはなってはいますが・・・
フライアッシュの宇部は通過ですよね?
炭カルの通過駅で明るい駅ってありますか?
出来れば駅撮りでない所が良いですが、やっぱり難しいですね~

難しい撮影にチャレンジですね。

やはりサイドを流し撮りで。
「一日一鉄」をやってるカメラマンさんのような撮り方はどーでしょ?

満月の夜だったら、思いっきり感度を上げたら何処でも撮れる??

しかし、こんな日でも宇部山口行きの飛行機は飛んだッス。
行けたなぁ......

こんばんは。

フライアッシュの宇部駅は通過ですが、寝台が止まってたのでそれなりにホームが長いので広角で流し撮りが可能かと。

炭カルですか~。
う~ん、宇部駅貨物ターミナルがどれほど明るいかですね~。
厚東、本由良、嘉川がどんな感じかです。

炭カル、フライアッシュともに山陽本線内は永遠のテーマでしょうね。

くぼでんさん

「一日一鉄」見ましたよ。
でもこの場所では無理でした。
光源0の状態でしたから・・・
月明かりや街明かりがあれば何とかなるかもしれませんね。
「オノアサ」ってところがポイントなんです(笑)

厚狭の寝太郎さん

情報ありがとうございます。
炭カル時でも宇部貨物ターミナルは少しの明かりでもあるのでしょうか?
僅かでも光源があれば何とかなります。
一番可能性が高い所でしょうね。
ぜひ、下見がてら撮影お願いします(笑)

そっか、グニャグニャ曲がっている所で挑戦ですね。
で、真っ暗で怖くなかった?

くぼでんさん

真っ暗でしたが、私、夜行性なので大丈夫ですよ(笑)
誰も撮れないとか撮らないことにチャレンジしたかったのです。
車のヘッドライトが光源になってますが、あのオノアサを照らすのは難しかったです。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/466-71cfdd16


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。