ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
先日購入したばかりの鉄ちゃんバー(マルチアーム)ですが、どうもシックリこなくてプレートに変更しました。
何がシックリこないかと言えば、構図の決め難さでしょうか?
2台セッティングして1台の構図を決めると、もう1台は構図を決めることが出来ません。
2台がほぼ同じ方向を向けば大丈夫なのでしょうけど・・・
それでは面白くないので機材変更です。(←素早い)


プレート+自由雲台1

今度はプレート+自由雲台×2。
自由雲台を初めて使ってみましたが、なんとも自由な構図が得られ、これは便利。(←そのまんま)
ただし、水平を取るのが困難だとか・・・


プレート+自由雲台2

まあ、滅多に出番はなさそうなので、これで三脚における機材は全部揃ったと言ったとこでしょうか。
一生モンのつもりで使っていきたいと思いますよ。



機材 2009/09/30(水) 23:59:06
コメント (4) / トラックバック (0) トップへ戻る

コメント

ベルボンの自由雲台

ツインプレート購入おめでとうございます。
ベルボンの自由雲台は締りが良いですね。同じタイプを持っていますが、かなりデカイ機種でも大丈夫です。前にも書いたけど、鉄ちゃんバーは、どちらか一つ自由雲台であるべきです。メーカーは分かってないね。

あらまぁ、早くも引退ッスか?

まぁ、あっしのも三脚共々引退状態ですが......

あきつぐさん

ありがとうございます。
初めて操作する自由雲台ですが意外とガッチリしてるんですね。
これは自由度が高くて重宝しそうです。
ですが、下から上までの重量は結構なものになりました。
持ち歩きは大変そう・・・

>鉄ちゃんバーの片方が自由雲台・・・
あきつぐさんの言われてる事が良くわかりました。
納得・・・

くぼでんさん

ふっふっふ、早いでしょ。
レンズなんかも気に入らないと引退は早いですよ。

自由度が高いのはやはり手持ちです。
2台となるとこれがあった方が楽です。
ぜひ、復帰も検討されてみてはいかがでしょうか?

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/463-a892037a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。