ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
8年ぶり、通算4度目の大阪交通科学博物館にやってきました。
ここに来れば旧型の車両が見れるので、ついつい立ち寄ってしまいます。
当日は平日の上、インフルエンザの影響なのか、4~5組の来場者しか見当たらず、ほぼ貸切状態でした。


交通科学博物館1

0系の最期が見届けれなかったので、苦し紛れの撮影です(笑)


交通科学博物館2

運転台に上がってみると、現在の新幹線車両からは想像が付かないほど簡素な造りです。
最近まで走っていたとはいえ、時代を感じさせますね。


交通科学博物館3

非電化区間育ちの私には馴染みがありませんが、マニアが喜ぶ一品です。



交通科学博物館4

私はこちらの方が好き。
実車がなくて模型ですが、欲しくなってしまいますね。


交通科学博物館5

特設で「富士」、「はやぶさ」のヘッドマークや写真が展示されていました。


交通科学博物館6

最終期のものだけあって、一番馴染み深いかも・・・
綺麗ですが、実際に使われていたための傷が点々と見えますね。


交通科学博物館7
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

この表示一つで価値在る物に変わってしまいましたね~(笑)



この博物館に来た一番の楽しみは、屋外の展示車です。
数点撮影しておりますので次回にでも・・・    つづく







コメント

ココは面白そうなものばかり展示されていますね。
0系運転台、DD51模型など興味そそられるものがあります。
関西方面に行くときは是非、立ち寄りたいと思いました^^

准将さん

どこの鉄道館に行っても興味をそそられる物ばかりです。
門司港の鉄道記念館も良かったですが、大阪のは保存車両が凄過ぎます。
きっと准将さんも楽しめると思いますので機会があればお立ち寄りください。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/387-f9aab179


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。