ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
さらに前回からの続きです。
旗振りの作業員さんが何処に消えてしまったのか?
気になる作業員さんの行方は・・・

岡見貨物124

美祢ヤードで出発まで待機している岡見貨物。


岡見貨物125

正面から見るとヤードが曲がっているのが良く分かります。
1本左側のレールは草に覆われており、全く使用されていない状態でした。


岡見貨物126

ヤード全体を望むとこんな感じです。
左側本線を普通列車が通過して行きました。


岡見貨物129

さて、前回途中まででしたが、この旗振りの作業員さんの姿が突如見えなくなりました。
機関車の運転台にも乗っておられないし、一体何処へ行かれたんだろう・・・???
と、まあこんな事を思いながらも撮影を続行。


岡見貨物127

ヤードを出発の時間となりました。
すっかり薄暗くなってきて、シャッター速度が稼げません。
それでもがむしゃらにシャッターを切っていると・・・・


ファインダーの中に何かが・・・


あれ???


あれれ?


プププッ!




岡見貨物128
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

旗振りの作業員さん、後ろにくっついてました~(笑)

美祢駅まででしょうけど、異様な光景でした・・・








コメント

おはようございます
今日も素敵な列車のお写真。
鉄道員さんは、こんなところに(゜ロ゜)。
私は車にも乗りますが
実は、電車の方が好きです。
駅で出発を待つのも、乗っているのも
そしてこうして眺めているのもいいですよね☆

そういう乗り方もあるんですね~
タキの上なら厚狭まで行けそうですね寒そうだけどw

関係の無い話しですが、作業員さんつながりで・・・
最近、CATVでヤッターマンの再放送中で子供と見ていると
ヤッターワンの両サイドに、ガンちゃんアイちゃんが片手でバーを握った状態で
登場するのですが、鉄道の作業員さんのイメージに非常に似ています・・・

おお、こんな手があったか.....
しかし、たとえ短距離でも雨の人か大変だよなぁ。

全盛期の美祢線、ってのを見たかったなぁ。
日に何本も石灰石列車があったとか。

kijanさん

こんばんは。
kijanさんは電車に乗るのがお好きなんですね。
そちらの方はほとんどが電車でしょうけど、もっとローカルな所でディーゼルカーに揺られて旅するのもとても良い気持ちですよ。
のどかな景色は心を癒してくれます。
機会があれば奥地に旅してみてくださいね。

准将さん

後で気が付いたのですが、タキにこんな手すりが付いてたなんて・・・
どうやら片側にしかないみたいです。
でも何だか足場も狭そうだし、やっぱり寒そうですよね。
それ以上に観衆の目が気になると思いますよ。

ヤッターマンは子供の頃に見ていました。
そんな感じもしますね(笑)

くぼでんさん

全盛期の美祢線ですか~
私も見てみたかったです。

全盛期の頃はセキ(石炭)の輸送の方が多かったみたいです。
ほんの数年前までは走っていたように思えるのですが、いつの間にか無くなってしまいましたね。
鴨ノ庄信号場と松ヶ瀬信号場跡はその頃の名残ですね。

残すはホキとタキのみ・・・
赤ホキも検査切れと同時に廃止になるようですから、撮影を急がないといけませんね。

深夜の巡回で、ふらっと寄ったら衝撃のニュースが...

検査切れと同時に廃止...なんてこったぁ。
専用道路もあるから、トラック輸送の方がイイかも知れませんが....
しかし、あの専用道路を走ってみたい。

ちなみに、いつ頃切れるのでしょーか?
石炭も採れてたんですか。知らなかった.....

くぼでんさん

深夜の巡回お疲れ様でした(笑)

あの赤ホキは民間の所有物で、次の検査を受ける体力が無いとか・・・
傷みも酷くて修理も必要らしいのです。

検査が切れる時期は不明ですが、そう遠い事ではないと思いますよ。

大嶺支線(1997年廃止)は石炭輸送のために敷設されました。
無煙化が進み、石炭輸送はなくなってしまいましたが、代りに石灰輸送がピーク時には何十往復も走っていたみたいです。
石灰輸送の大動脈ですね。

南大嶺駅から分岐していた大嶺支線が廃止されたのはまだ歴史に新しいので、廃線跡でも散策されてみてはいかがでしょうか。

セメント会社も大変ですからねぇ。
検査期限って、横に書いてあるヤツですよねぇ?
で、今まで撮った写真に写ってないか探したのですが...
21-6?8?9?って書いてあるような???
今まで、貨車をちゃんと撮ってなかった..........

廃止になった支線も石灰石だと思い込んでました。
夏に1回行ったんですが、草ぼうぼうで大型トラックはどんどん来るわで、じっくり見学出来なかったッス。

くぼでんさん

こんばんは。
検査期限は多分それですね。
となると、来年には廃止になってしまうのでしょうかね。

大嶺支線も石炭輸送をやめてからは石灰石輸送ですよ。
石炭用貨車のセキで石灰石を運んでいました。
廃線探索はちゃんとやっておられたんですね~ さすがです。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/299-01cee342


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。