ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
以前の記事より
長門湯本温泉の雰囲気が良かったので、美祢線の撮影帰りに冷えた体を温めようと思って、
湯本温泉の公衆浴場(恩湯)に寄ってみました。
しかしながら足を運んだ日は月に一度の定休日。 ん~残念。
もう一つの公衆浴場(礼湯)は恩湯の定休日の影響でごったがえしていました。
落ち着いてゆっくり出来そうもないので今回は湯本温泉を断念。
代わりに穴場的存在の湯免温泉に行ってきました。


湯免温泉1
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

掛け流し大衆浴場の「うさぎの湯」です。
この湯免温泉は、むかしむかしにうさぎが発見したと言い伝えられています。
湯免温泉の免は・・・兎→免となったようです。


湯免温泉2
携帯カメラ

ここからは内部潜入なので携帯カメラにて撮影です。
ちょうど一年前にリニューアルされており、綺麗な造りになってはいるものの、お客さんは少なめなのかな?



湯免温泉3
携帯カメラ

脱衣場もシンプルで綺麗でした。
この時は誰も入浴者が居なかったので、落ち着いて写真が撮れます。



湯免温泉4
携帯カメラ

誰も居ないとなると、お風呂の中も記念に撮影が出来ました。
湯煙がすごくてレンズが曇ってしまいましたが、こんな感じです。
この後、お一人来られましたが、ゆっくり落ち着いて温まれました。

お湯は思っていた以上に質感が良く、温度も最適でした。
料金は300円と安く、落ち着いた雰囲気があって、個人的にはお勧めです。
今後も利用すること間違いなしですねぇ。







日記 2008/12/10(水) 22:14:42
コメント (0) / トラックバック (0) トップへ戻る

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/296-66fcf409


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。