ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
紫陽花
SONY α700+70-200/F2.8 G

今年の紫陽花、第1弾です。 これで終わってしまうかもしれませんが・・・(笑)

紫陽花は土壌が酸性だと青く、アルカリ性だと赤くなるといわれていますが、こんなにカラフルだとここの土壌は何性?と思ってしまいます。
実はこの紫陽花は西洋種で、本来の日本産の改良種のようです。
日本の土壌は酸性なので青い紫陽花を良く見かけますが、本来は青が基本となってるそうです。

紫陽花はリトマス試験紙みたいともいわれますが、リトマス試験紙は
酸性 青→赤  アルカリ性 赤→青 ですから反対ですね(笑)
2008/06/27(金) 01:04:41
コメント (4) / トラックバック (0) トップへ戻る

コメント

あははっ~(^^ゞ ホント!土壌は何性?って思えるほどカラフルですね~。
一瞬、黄色の紫陽花?って見間違えたんでけど・・・、これは花咲く前でしたか~^^

それにしても、リトマス試験紙は懐かしい~♪
理科?小学校の授業でしたっけ? (^^ゞ

ここまでカラフルな紫陽花は、こちらでは見ないですね~
私は今まで花にそれほど興味がなかったのですが、花の写真もぼちぼち撮るようになって
改めて紫陽花を見てみると、ほんとに色々な色があるんですね。
微妙な色の変化に、紫陽花を見直しましたよ(笑)

和菜さん

こんばんは。
観察力が鋭いですね~
黄色に見えるのは咲き掛けみたいですね。私はまったく気づきませんでした。
そういえば、リトマス試験紙って小学校の時しか使わなかったような気がします。
中学校はどうしましたっけ?
PH値を測る他の方法は???
歳をとったせいか、すっかり忘れてしまいました~

ゆるポタさん

こんばんは。
私も綺麗な紫陽花を探すのには苦労しましたよ。
探し尽くしてしまってお隣の県にまで入り込んでしまいました(笑)

今の季節の紫陽花は色を変えていくらしいです。
タイミングも大事なんでしょうね。
気が付けばあちらこちらで紫陽花が咲き乱れています。
根気で探せばきっと見つかりますよ。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/198-9baf2e0e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。