ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
先週の休みの朝、雷ゴロゴロ、雨ザーザーだったので、
またまた双川峡へ行って来ました。

現地に着いた時は雨も上がっていましたが、曇り空の下での滝撮りは最高のコンディションでした。


養戸の滝1

この大きな木は銀杏なんですよ。秋が楽しみです。


養戸の滝2


養戸の滝3


養戸の滝4
すべてSONY α100+SONY DT 18-200/3.5-6.3

今回はCPL+ND+曇り空で撮影は楽でした。
立て続けに2回も行ってしまったので少し飽きてしまいました。
次回は秋頃に行ってみたいと思います。
ヘビは出なかった~よかったよかった~






2007/06/04(月) 22:14:43
コメント (6) / トラックバック (0) トップへ戻る

コメント

こんばんは~♪

ND8?購入で、シルキー滝の出来上がりですねェ~~~~♪
あら!(?_?; CPLも重ねちゃって2枚重ねの秘技ですかぁ~  (^^;
何枚も重さねてもOKなんですね?! 私もやってみよう~~w

ちなみにギンナンは苦手です。 (^^;)
そんでもって、茶碗蒸しも苦手で~~すw Y(>_<、)Y
でも、秋の銀杏を見るのは大好きです。 匂うんですけどねェ~~

銀杏ありの秋の双川峡も、楽しみですねェ~~ (^^v

syk7さん

こんばんは~
ND8ですよ~
天気が悪かったから大丈夫でしたが、晴れてたらNDもう1枚いるかもしれません。
いっその事、白ネコさんみたいにND400の方が早いかな。

銀杏の実は子供の頃は苦手でしたね。
茶碗蒸しからも出して食べてました。
それがいつの日からか突然変異で大好きになったのですよ。
でも安い物ではないので我が家の茶碗蒸しは銀杏無しです。

やっぱり

滝は、天気の悪い時の方がいいですね。いい雰囲気です(^^)
水量も多かったようで、上部の流れが交差している部分がよりはっきりしていますね。
銀杏の秋も楽しみですね、綺麗なアクセントになりそうです。

いい写真に水を差すようで申し訳ないのですが(^^;
広角側でケラレが出てますね。
やっぱりPLとND重ねると、広角でケラレが出るんですね・・・
私も重ねるかなと思っていましたが、う~ん、どうしょう(^^;
何mmぐらいからケラレが出るか、分ればいいんですけどね。

ゆるポタさん

こんばんは。
おっと、ケラレ、気付かれましたか。
いつもはトリミングするのですが、今回は忘れてしまいましたね。
2枚目、4枚目共に18㎜で撮影です。
実はこれ、フィルター3枚付いているんですよ。
プロテクター、PL、NDの3枚です。
フィルターによるケラレはファインダー越しに確認できるのですが、周囲の暗さで撮影時は全く気付きませんでした。
このレンズはいいとして、ツァイスの16-80はどんな薄枠フィルターでも1枚付けるだけでケラレてしまいます。どんな設計してるのだろう?

話は変わって、先ほど昔のフィルムネガを整理していたら1枚の写真が出てきました。
掲示板に載せておきましたが滝通のゆるポタさんならお分かりではないでしょうか。

1枚目の構図、いいですね!
私もこの場所で撮ったことがあるんですが、滝ばかりに目がいって、このような構図は思いつきませんでした。

手前に木の幹や枝を入れたことで、立体感というか、奥行きが出たように思います。

ワンダーマンボさん

こんばんは。
1枚目ありがとうございます。
前回は全く気が付かなかった構図ですが足を運ぶ回数を増やすと必然的に捻りを加えたくなります。
ワンダーマンボさんもお近くですから、また試してみてくださいね。

今日は仕事が休みだったので夕べから徹夜して貨物撮影にまた行って来ました。
今回は長門峡をスタートして追っかけしましたが前回とは全く違うポイントで撮りましたよ。
やはり足を運ぶ回数が増えると捻りたくなりますね。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natubou2.blog81.fc2.com/tb.php/112-5471f182


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。