ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
カワセミ7

すっかり秋らしい天気になりました。
坐骨神経痛の方はあまり良くならず、安静にしてると良いのですがバタバタするとまた降り出しに戻るような感じです。
早くこの痛みから解放されたい~
入院か手術・・・  いや、自力で治します。

丁度、坐骨神経痛が出た頃からカワセミの遭遇率が激減しました。
繁殖期を終え、雛が巣立ったものと思われます。
今年の初夏から夢中でカワセミを探し、遭遇、撮影出来た時は嬉しかったですね。
撮り鉄が休業なので特に夏の間は楽しませてもらいました。

先日、カワセミポイントの近くの農家さんとお話しする機会があり、普段は車の通行も少ない場所なのに、何度もお邪魔させてもらってお騒がせしましたと、今年の夏は楽しめましたとお礼を言って帰りました。
自分で見つけたポイントですが、私の中で、この場所での撮影は一区切りといったところでしょうかね。

川の中に入って4本も止まり木を立てました。
見通しが良くなるように邪魔な草も刈りました。
1度、止まるのを目撃しただけで撮影は出来ませんでした。
もう少し早い時期に立てれば良かったですが、何もかも夢中でやってた事です。

少し淋しい気もしますが、また時々様子を見に行く程度にしておこうと思います。


その後・・・ サプライズ!
新たなるカワセミポイント発見!

何ということか・・・自宅から徒歩1分の場所(笑)
最近になり、カワセミらしき糞跡がやたらと目に付くようになったので、監視してました。
撮影には至りませんでしたが、本日7時間粘って3度遭遇。
繁殖期は過ぎてて遭遇率は下がってますが、何としても撮影したいです。
新たなる今後の目標が出来ましたが、どうなることやら???

スポンサーサイト
2013/09/26(木) 20:06:49
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
あちゃ~ またまた嫌なものを見てしまいました。
蛇は大の苦手ですが、まだ幼蛇だったので頑張って撮影してみました。


蛇1

おや、またあまり見かけない模様です。
色々と調べてみましたが、幼蛇の場合はなかなか区別するのが難しいです。


蛇2

おそらく「アオダイショウ(青大将)」の幼蛇では?

青大将は日本最大の蛇で、大きくなると胴の直径が5センチほどになるとか・・・
これが大きくなるの? それでウロウロされたら堪ったもんじゃありません。
ただの蛇嫌いの戯言です・・・
せっかくの満月なので、またしてもレンズテストを兼ねて撮影してみました。

使用したのはビクセンED80SF 対物レンズの焦点は600mm。
今回は先日の続きで2倍テレコンと1.4倍+2倍テレコンの2段重ねでチャレンジです。
画像はいずれもノートリミングとなります。

満月テスト1

まずは2倍テレコンを装着したものです。
1200mm(35mm換算 1800mm)


満月テスト2

そして2倍+1.4倍テレコンの2段重ねです。
1680mm(35mm換算 2520mm)

ん~ どう評価して良いのか分かりませんが、トリミングなしでここまで撮れれば良しとしますか。
それよりも画面にいっぱいでフレームアウト寸前です。
とにかくファインダーの中に入れるのが困難で、もたもたしてると月の方から逃げてしまいます。
微動雲台が必須という結論に達しましたのでそのうちに入手したいですね。

夜景 2013/09/19(木) 21:37:42
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
昔々に使って以来、使い物にならないという事でテレコンは1.4xまでと考えていました。
2倍テレコンを使うくらいならトリミングした方が画質は良い。

しか~し、1つの可能性を求めて激安中古の2倍テレコンを入手しました。


テレコン2x

1つ前型ですが試し程度に使うならこれで十分です。

当然、カメラレンズに装着して使うなら画質劣化は否めません。
ちなみにタムロン200-500(A08)に装着すると絞りがF10を超えますのでAFは出来ませんでした。
画質はまだ許せる範囲かな~ まあ、やっぱりトリミングした方が良さそうです。


テレコン

では、どう使うのかというと・・・

現在、鳥撮りに使ってる天体望遠鏡に使うのです。
1.4Xではほとんど画質劣化がないので2Xならどうなのか・・・?
そして、禁断の2段重ねはどうなのか・・・?

1.4Xまでは以前の記事でテスト済み
http://natubou2.blog81.fc2.com/blog-entry-638.html


テレコン2

こんな感じでボディにテレコン、Tマウント、直焦アダプターを装着します。


テレコン3

こちらは禁断の2段重ね、2X+1.4X


テレコン4

そして望遠鏡に差し込みます。

そしてテスト撮影ですが・・・
ただいま坐骨神経痛に付き、出歩けませんので自宅裏から試し撮りしてみました。


テスト1

ひどい被写体ですが狙いはこの錆びたペール缶です。
こちらがED80SF+2Xテレコン

やはり問題なく使えそうです。
この時点で1200mm(35mm換算 1800mm)


テスト2

そしてテレコン2段重ねです。
多少緩んできているようですが、カメラレンズで使うよりも確実に画質は落ちません。

この構成で・・・えーっと? 1680mm(35mm換算 2520mm)

安価で脅威の焦点距離が手に入りました。

やはりEDアポクロマート望遠鏡の凄さが良くわかります。

坐骨神経痛が治ったら色々と試してみたいですね。





機材 2013/09/13(金) 21:38:12
コメント (0) / トラックバック (0) トップへ戻る
坐骨神経痛が出てしまって思うように歩けなくなりました。
原因はヘルニアによるものですが、少し安静にして痛みが治まらなければ手術になる予定です。
多少回復の兆しも出ているので、しばらく撮影には出掛けず安静にしたいと思います。

写真は先週分になります。
カワセミ狙いですが、背景を意識して止まり木を立ててみました。
その止まり木を監視してたら射程距離内(いつもの足場ですが・・・)にカワセミが・・・

車の中より500mmズームでの撮影です。

カワセミ4

どこかで魚(どじょう?)をゲットしたようです。
くわえたまま飛んできました。


カワセミ5

この足場は結構お気に入りらしく良く止まるのです。
お気に入りの場所でゆっくりとお食事タイム。
どじょうの方も食われまいと必死に抵抗するのですが・・・


カワセミ6

くちばしだけで上手に食べますね~

この後、気付かれたか、飲み込まないうちに飛び立ってしまいました。
巣に持ち帰り雛に食べさせるのかな?


2013/09/12(木) 20:32:44
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
今年の夏も結構な数の蛇を目撃しました。

私、大の蛇嫌いなんです。

だから夏場の山歩きや草むらに入るのは躊躇してしまいます。

先日、また蛇を発見!

いつものシマヘビかと思いきや、なんだか黒いぞ!

ヤマカガシ1

ニュロニョロしているところを良く観察してみると、こっこっこいつは!
毒蛇の「ヤマカガシ」ではないか!
同じ毒蛇でも「マムシ」はメジャーな存在だが、「ヤマカガシ」を見るのは初めてで・・・
しかし、何時出くわしても良いように特徴だけはしっかり覚えていました。


ヤマカガシ2

特徴は黒っぽい胴体に赤、黒、黄色の斑紋。
赤が入っている時点で自然界では警戒色の意味で、危ない生物が多いですね。
意外と大人しいようで攻撃的でもあるらしく、噛まれると血液中の血小板が分解されて全身の出血が止まらなくなるとか・・・おお怖い。
ちなみに毒の強さは「マムシ」の3倍だそうです。

山奥で生息するのかと思いましたが、平野部の田んぼや河川に生息しますのでくれぐれもお気をつけくださいね。

9月3日、津和野に放置されているキハ×5両が無事に浜田まで回送されました。
当日は大雨の中、低速による回送は大変だったと思います。

当日、翌日共に雨の天候だったので撮影は出来ず、本日、浜田鉄道部の車両基地に行ってきました。

浜田鉄道部1

後に見える立派な建物は浜田医療センター。
その向こうが浜田駅となります。


浜田鉄道部2

すべて広島の更新車ですが、黄色の広島色がこの場所に居るのは異様な光景です。
この5両の走行シーンが撮りたかったな~


浜田鉄道部3

車両の洗い場が占拠されましたね。
他所の支社の車両なので使うわけにもいかず・・・


浜田鉄道部4

187系も2編成入っていて、これまた異様な光景です。
右はキハ121、この奥にも沢山のキハ120がおりました。

現時点、浜田基準で運行されてるのは浜田~益田間のみ。
浜田~江津間が復旧しないとこの車両たちはどうしようもありませんね。

浜田鉄道部浜田列車支部 場所が狭くなってアップアップです。


まあ、こんな賑やかな車両基地は大歓迎なのですが、山陰本線、三江線が復旧したらまたガラガラになるでしょう。


おまけで国鉄時代の車両基地の様子(当時、浜田運転区) 【続きを見る】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。