ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
前回の続きではありますが、角島灯台の帰り道に角島大橋を撮って来ました。
当日は強い風が吹いていましたが、夜の撮影は滅多に出来ないので少し頑張りました。


角島夜景1

真っ暗な中で外灯の光が浮かび上がります。
予想よりも寂しい撮影になりましたが、良い雰囲気でした。


角島夜景2

そんなに遅い時間でもありませんが、交通量は殆どありません。
昼間は観光客も多いですが、夜はひっそりのようです。


角島夜景3

最後の構図で撮り終えた時、折角だからもう少し時間をかけてみようと思いました。
車の走行軌跡を撮ろうと待ちますが、なかなか車が来てくれません。
そしてしばらく待つと・・・


角島夜景4

角島に向かう車がやってきました。
こちらは車のテールレンズの光跡です。
そしてまたしばらく待つと・・・


角島夜景5
SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

橋の向こうからやってくる車。
ヘッドライトの光跡です。

一旦停止の所でシャッターを閉じてしまいましたが、これでも露光時間は77秒です。
橋の長さを露光時間によって感じてしまいます。

この写真、ヘッドライトの光跡が手前で蛇行してますよね。(センターラインオーバー)
これは運転手さんが下手なわけではなく、橋を歩いてた人を避けた際の蛇行です。
さすがにもう一枚撮り直す元気は無く、これにて撤収しました。


スポンサーサイト
夜景 2010/11/24(水) 21:50:16
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
すっかり観光地化して有名になった角島へ行ってきました。
青い空と青い海が良く似合う場所なので、天気が悪いととても損した気分になります。
それならそれで、それなりな楽しみ方をしてきました。

角島灯台1

天気を気にしなくて良い、夜の灯台の撮影です。
日暮れ前から待ち構えてましたが、暗くなるのはあっという間です。
クロスフィルターを使って演出しています。


角島灯台2

海側から見れる灯台って珍しいですよね。
こんな近くで稼動している灯台を見たのは初めてかもしれません。
灯台のレンズ部分はプリズムのような輝きで、回転に応じて時折強い光を放ちます。
その光を捕らえてシャッターを切りました。


角島灯台3

クロスフィルターの演出は終わりにして、少し無謀な挑戦です。

灯台から放たれる光線を写真に写したい・・・
実は初めからこれが撮ってみたかったのです。

ですが、光線は回転しています。
動き物を暗い中で撮るのは大変な事ですね。
これが精一杯の成果となりました。


角島灯台4
SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

夢中になっているとすっかり辺りは真っ暗です。
もう少し暑い季節に来れば良かったかな?



夜景 2010/11/19(金) 21:57:06
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
新しいレンズも加わったので久しぶりに集合写真を撮ってみました。
撮影には5年前のコンデジを持ち出してみましたが、意外とまだまだ使えそうです。

集合写真1

かなりレンズの構成は変わっていますが、絶対数は増えないですね。
必要なければドナドナ主義ですから・・・


集合写真2

こちら4年前に撮った集合写真です。
この時のものは何一つ残ってなく、すべて入れ替わってます。


比較1

白レンズの大きさ比較ですが、ほぼ同じ位でした。
重量はレンズ枚数の多いズームレンズの方が重いです。


比較2

フードを外してみました。
太さや長さが違いますが、やはりほぼ互角のサイズでしょう。

こんな集合写真や比較写真なんて、自己満足の世界なんですけどね(笑)



機材 2010/11/12(金) 22:58:35
コメント (0) / トラックバック (0) トップへ戻る
今年もこの季節がやってきました。
と言っても、今年はかなりの金欠です。
前回でお伝えしたとおり、α550のドナドナ+その他ドナドナで捻出した予算を充当して何を買うか?

欲しいものは沢山あります。
α550に変わるもの・・・α55。
随分値段も下がってきましたが、来年出るとされる新型機を狙うつもりなので今回はパス。

SONYから最近出たレンズ、85mmF2.8SAM。
キタムラの価格調査で22000円、はじめてレンズシリーズなんですが評判も良く激安。
値段が値段なので即注文しかけましたが、冷静に考えてみると・・・
圧倒的な描写の70-200F2.8Gを所持していて、果たして必要なレンズなのか?
やはりこれもパス。

では何にする?
α900が欲しくても予算はありません。
でももう少し機材を処分すれば不可能ではないのです。
ですがそれなりの準備も要るので、今回はパス。

色々と悩んだ結果、やはり今回はレンズを買う事にしました。
決まると右手が動くのが早く、気が付けばマウスをクリックしてました(汗)
で、買ったのはこれです・・・

サンヨン1

MINOLTA AF APO TELE 300mmF4G
サンニッパが買えない為の代用レンズみたいなものです(笑)
SONYからはサンヨンレンズが出ていないので中古のミノルタ製となります。 
 

サンヨン2

金属鏡胴なのでズッシリ、シッカリ感があります。
でも、予想してたよりも軽量コンパクトで、「あれ?こんなもの?」と思わず思ってしまいました。
多分、SONY70-200F2.8よりも軽量コンパクトかと思いますが、今度並べてみましょう。


サンヨン3

ミノルタのハイスピードレンズは、ギヤ比を変更してAF速度を改善したものです。
以前、ハイスピード80-200F2.8Gを使ったときにも思いましたが、これって結構早い・・・
改めて使ってみると、現在所有の超音波内蔵70-200F2.8Gよりも早いんじゃないだろうか?
もう16年前に発表されたレンズですが、現在でも十分に使えるレンズだと思います。
そして、早速近場で試写してみました。
大砲レンズで撮るものはやはり鳥でしょうか(笑)


サンヨンテスト1

フォーカスリミッターもちゃんと付いていますが、範囲を任意に設定できるところがありがたいです。
カチッとピンが決まるのでとても気持ち良いですよ。


サンヨンテスト2

水面の描写もしっかりしてますね。
ネットの情報であまり期待してなかったレンズですが、個人的には満足レベルです。


サンヨンテスト3
作例 SONY α700+MINOLTA AF APO TELE 300mmF4G

ボケのテスト。
柔らかい感じで良い雰囲気です。
日暮れ間近であまり撮影出来なかったのですが、またもう少し使ってみたいと思います。

で、もう少し使ったら・・・

ドナドナします(予告)

なぜ?って・・・

これが最終目的ではないからです。
わらしべ長者方式(?)によって更に次を狙います。

今回のこのレンズはお金があればぜひ所有したいレンズではありますが、つぎの物欲を満たせるまでの繋ぎとなりそうです。

ブログオークション~
このレンズ、欲しい方は一声お掛けくださいませ~(笑)





機材 2010/11/10(水) 22:48:31
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
鹿
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

ブログをやっていた事を忘れていました。
テンションが下がるとこんなものでしょうか?
久しぶりの更新ですが、その後の出来事など・・・

先々月に機材整理として、α550+キットレンズをドナドナしました。
今年の1月に購入したので実に使用期間は9ヶ月弱。
これは歴代第3位の短期使用となります。
機能には満足してたのですが、最近の活動減少とSONYの方向転換に併せて手放す事にしました。
このクラス、新しいのが出ると恐ろしく価格が下落します。
早めの処分で次を待つ事とします。

と、言いつつも・・・  物欲の秋ですからね~・・・
何らかの動きがあると思いますよ(笑)


上の写真・・・  天然(野生)の鹿です。
山口県の某所で撮影しましたが、今回2度目にして決死の撮影となりました。
必ずといっていいほど出現率が高く、この日も30分の間に3度(3匹)も現れました。
宮島や奈良公園の鹿と違って顔つきも恐ろしいです・・・
今年は熊や猿の目撃情報も多いので、山歩きには注意が必要ですね。
日記 2010/11/08(月) 21:09:43
コメント (8) / トラックバック (0) トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。