ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
今年最後の鉄道撮り納めとして、「みすゞ潮彩号」を一昨日に撮影してきました。
それと今回、試写の延長としてタムロンA08のみで撮影しております。
3度目の試写でしたが、期待以上の満足度で、今後の主力レンズに加えたいと思います。


みすゞ潮彩号24

500mm開放です。
圧縮効果で遮断機が小刻みになります。
同じく長い直線も短く見えてしまいますね。


みすゞ潮彩号25

こちらは200mmでの撮影。
しばらく見ないうちに「みすゞ潮彩号」も色褪せてしまいましたね。
こちらの車両は色変更無しのようです。


みすゞ潮彩号26
すべてSONY α700+TAMRON SP AF200-500/F5-6.3(A08)

ゆっくりゆっくり、長門市駅に入線します。
駅のホームには乗り鉄さんもいらっしゃったみたいですよ。


今年も各地で色々な方との出会いに感激出来た1年となりました。
ネタは少なくなってきてますが、それでもきっとまた足を運ぶ事でしょう。
今年1年、お世話になった方々や新たに出会ったお仲間達、
そしてこのブログをご覧頂いたすべての方に感謝いたします。
また来年もこの程度のブログですが、宜しくお願いいたします。




スポンサーサイト
寒~い風が吹く日、流れる雲は早く、太陽は時折顔を出している。
気が付けば「天使の梯子」が見えてるではないか。
急いでカメラを持ち出し、見通しの良い海岸線へ。


天使のはしご1

これが「天使の梯子」。
薄明光線といって、雲の隙間から太陽の光線が放射状に漏れるもの。


天使のはしご2

雲にボリュームがあるので縦構図で。
ちょうど太陽がある位置から、放射状に薄明光線が広がります。


天使のはしご3

これは面白い!  ←写真撮影にこの気持ちは大切。
少しアンダーにして「天子の梯子」を強調します。


天使のはしご4

そうすると、見え難かったものが見えてきますね。
梯子が降りる場所の海面が照らされてギラギラしています。


天使のはしご5
すべてSONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

まるで天使が舞い降りて来そうですが、天国に連れて行かれると困るので撤収します。
寒い中での撮影でしたが、良いものが見れて良かったです~




風景 2009/12/29(火) 22:38:59
コメント (10) / トラックバック (0) トップへ戻る
昨日、SLクリスマス号に行ってきました。
今年が初参戦となります。
幸いにも先週降り積もった雪は残っており、徳佐は雪一色に染まっていました。

キハ40

当日は雨が振ったり止んだりの天気でした。
直前の試し撮りですが、視界が悪く厳しい条件です。


SLクリスマス号1

場所を変えてる時間はありませんから、気合を入れての撮影。
良い煙です。こんな煙を見ると気持ちが高ぶりますね。


SLクリスマス号2

こちら1カメさん。
シャッターを切りながら見とれてしまって、もう1台のカメラ操作を忘れてしまいました(汗)


SLクリスマス号3
1、3枚目、SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA
2、3枚目、SONY α700+70-200/F2.8 G


こちら2カメさん。
シャッターの切り始めが遅れてしまいましたが、何とか撮影完了。
あとに残る石炭の薫りが堪りません。

次はお正月に煙分補給したいですね。



プレスリリースで塗色変更の事が発表になりましたが、早くも記録写真をと山陽に出撃してきました。
電車は黄色単色に変更・・・ 大変不評のようです。
全車塗り替えには時間が掛かると思いますが、今のうちから少しずつ撮っておきましょう。

117-1
SONY α700+70-200/F2.8 G

まずは国鉄カラーを残す117系です。
大阪にいる時にお世話になりましたが、当時は「新快速」電車として活躍していました。
個人的にはお気に入り車両です。


117-2
SONY α700+TAMRON SP AF200-500/F5-6.3(A08)

こちらは新規導入レンズの試し撮りを兼ねています。
結構いいですね~ 使い倒しちゃいましょう。

子供の入院騒動ですっかり更新が遅れてしまいました。

前回からの続きで、滑り込みで専用線に間に合いました。

岡見貨物279
SONY α700+70-200/F2.8 G

何処からともなく怪しい煙が立ちこめて、辺りは真っ白に。
トンネル抜け出しは真っ白になってしまったのでボツに・・・



岡見貨物280
SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

久しぶりの青浦鉄橋に向かいますが、駐車スペースは満員御礼。
この日ばかりは同業者ではなく、釣り人の占有でした。
諦めていつものお立ち台へ行きましたが、天気が悪くてはココでの撮影も今一つですね。

厚狭の寝太郎さん、お疲れさまでした。

最後のポイントは鎌手~岡見間です。
この区間は沢山の撮影ポイントがありますが、お天気も悪いのでお手軽ポイントへ。

岡見貨物277

今回、初発見!
過去にもこの場所で撮影をしていますが、全く気付きませんでした。
レンズ選択で編成もすべて取り込めます。


岡見貨物278
すべてSONY α700+70-200/F2.8 G

こちらが本命のカットとなります。
結構お気に入りのポイントなのですが、夏には草木が相当邪魔してました。
この季節になって少し落ち着きましたでしょうか。





次に移動してきたのは鎌手の大浜。
ポイント選びで一番苦手な区間です。
今までに撮影した事がなかった、超定番ポイントでの撮影となりました。

岡見貨物274

概ね地元人間としては、この場所での撮影が通行人に目立ってしまいます。
今まで足を運ばなかったのはそんな理由ですね。
バックの日本海は悪天候のため、霞んでしまいました。


岡見貨物275

同じ立ち位置から振り返ります。
欲張りですねぇ~


岡見貨物276
すべてSONY α700+70-200/F2.8 G

さらに同じ立ち位置から。
災害現場のブルーシートがまだそのままにしてあります。
復旧予算の目処が立たないままなのでしょうね。

そして最終区間へ移動します。 続く・・・





年内最後の単カルを厚狭の寝太郎さんとご同行させていただきました。
当日は天気の悪い日でしたが久しぶりの単カルを定番ポイントで撮影して来ました。

岡見貨物272
SONY α700+TAMRON SP AF200-500/F5-6.3(A08)

思い起こせば、初追っかけの山陰本線はこの場所でした。
何気に新規導入レンズの試し撮りも兼ねてます。


岡見貨物273
SONY α700+70-200/F2.8 G

晴れだと逆光になるこの場所も、曇りの日は撮りやすいですね。
但し、海の色は良くありません。空の色も悪いです。


10日までの運行予定が最終日は突然のウヤとなったようです。
9日、最終日の記録を小分けにしてアップしていきます。


岡見貨物271
SONY α700+50/F1.4

ちょっと冒険してしまいましたね。
駄目と分かっていても、目の前を走る列車を狙わずにはいられなかったのです。
暗くてピントも外してしまいましたが、これも1つの記録です。
もう少し積極的にやらないと上達しないかも・・・

2009.12.08撮影
昨日、今年何度か目の配給がありました。
今回もキハ47(姫新色)が1両、後藤のDDに牽かれて下っていきました。
暗い時間帯ですが、いつものように西浜田駅にて。

12月配給1

同業者が何人かおられると思っていましたが、この日は貸切状態。
その代わりに通学生達が沢山いました~


12月配給2

この駅では何度目かの撮影になりますが、構図の変化が付けられません。
いつもと同じ感じです。


12月配給3
1枚目、SONY α700+28/F2.8
2、3枚目、SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA


学生さんたちも入れさせてもらって、「スーパーおき」の通過を撮影です。
少しは変化が付けられたかな?







少し間が開いてしまいましたが、さようならほのぼのSUN-INの続きです。
返しは逆光との闘いですが、場所を探してる時間は無く、駅の近くでの撮影となりました。

さようならほのぼの8

ダイヤが少し乱れたせいか、発車が遅れています。
発車前の様子を無理やりに・・・
電柱が被っているので本来はボツですが、右側の花のキラキラが良かったので採用~


さようならほのぼの9

良い煙を上げて発車しました。
ディーゼル車特有のこの匂いが堪りません。


さようならほのぼの10

あれ? 何か不自然だな~
気付くのに遅れましたが貫通幌がキロ59には付いてません。
方向転換した際にキロ29に付け替えられたようですね。
顔付きがいつもと違う感じ。


さようならほのぼの11
すべてSONY α700+70-200/F2.8 G

振り返りのショット!
こちらに幌が付いてましたね。
これはこれでやっぱり不自然だ~

ほのぼのSUN-INのさよなら運転は何とか撮影できましたが、これで廃車なんて勿体無いです。
室内がお座敷なので、何方か保存して集会所としてでも使ってくれないかな~






さようならほのぼのSUN-INの続きです。
終着の三保三隅駅にやってきました。
ここで折り返し、江津まで行く上り列車となりますが、停車時間を利用して撮影しました。


さようならほのぼの4

持参レンズ1本のみで構図に工夫が出来ない~
それも望遠域のレンズだし・・・


さようならほのぼの5

最初で最後の車内への侵入。
望遠レンズでは撮りにくい~

おお!純和風な感じでいいですね~


さようならほのぼの6

ホームは沢山の撮影者で賑わっていました。
普段の静かな三保三隅駅とは思えないくらいです。
いつもこの位の乗客がいれば活性化するのですけどね。


さようならほのぼの7
すべてSONY α700+70-200/F2.8 G

発車時間が迫り、乗客が乗り込み始めます。
相変わらず構図に工夫が出来ないですが、がむしゃらにシャッターを切っていましたね。
ここでは結構撮りましたが、人が多く写っているものは載せられませんから・・・

この後、最後の撮影となる返しのポイントへ移動します。
次回、続きます・・・




「ほのぼのSUN-IN」のさよなら運転が終わってしまいました。
10月から「ありがとう ほのぼのSUN-IN」として毎週走っていましたが、全く撮る機会がありませんでした。
最後の最後、さよなら運転の勇姿だけは収めたいと準備はしていましたが、当日も怪しい雰囲気。
そこへ、やんちゃるもんちゃさんが会社まで誘いに来てくれたのです。
半分諦めていましたが、そうとなれば一緒に出撃です。

1回しか出撃してませんが、最後の勇姿を3回に分けてアップいたします(笑)


さようならほのぼの1

当日は各所撮影者達で賑わっていましたね。
時間も無いことなので、ひと気のない三保三隅手前で待ち構えます。


さようならほのぼの2

ヘッドーマークはそのままで、さよならカン付です。


さようならほのぼの3
すべてSONY α700+70-200/F2.8 G

振り返っての撮影です。
近場で1枚だけ撮るつもりだったので、持参したレンズは1本のみ。
この後、三保三隅駅で一苦労するのでした。

続く・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。