ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
長らく続いた「ひろしまドリミネーション2008」も今回最後となります。
この写真で今年の幕引きにしたいと思います。

ドリミネーション28


ドリミネーション29


ドリミネーション30


ドリミネーション31


ドリミネーション32
すべてSONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

長らくお付き合いいただきましてありがとうございます。
この「ひろしまドリミネーション2008」はあとわずかとなりましたが1月3日まで開催中です。

初めて足を運びましたが、とても良いものを見せていただいたと思います。
そして、とても良い思い出が出来たこと、広島の夜にありがとう!


今年一年を振り返って・・・
当ブログも3年を過ぎました。
3年越しとなると、写真の題材にも苦労させられて、良い写真を撮ることが難しくなっています。
今年は鉄道写真のオンパレードになってしまって、興味の無い方とは疎遠になってしまったりしてますが、
出来るだけオールジャンルの写真に取り組んでいきたいと改めて思いました。
そして、形にとらわれず、もっと気軽に撮った写真を色々とアップ出来たらって思っています。
まだまだ未熟な写真ばかりですが、今後ともお付き合いくださいませ。


体調その後・・・
原因不明の難病と宣告され、一昨年に入院、手術を行いましたが、今のところ順調に日々の生活が出来ています。
時々痛みに悩まされる時もありますが、今出来ることを精一杯楽しみたいと思います。



最後に・・・
今年もたくさんのコメントを頂き、ありがとうございました。
お忙しい中のご訪問に感謝したします。

ブログを通して新たな出会いやお仲間が出来たことが、続けていて良かったなと思う最大の励みです。
見ていただいたすべての方へ、今年一年ありがとうございました。
そして良いお年をお迎えくださいませ。











スポンサーサイト
夜景 2008/12/31(水) 23:25:27
コメント (6) / トラックバック (0) トップへ戻る
日没前に遠~くから狙ってみました。
少し霞んでいて綺麗に撮れませんでしたが、お気に入りの撮影場所です。
明るい時間に来ればいいのですが、列車の本数が少なくなかなかタイミングが合いません。

黄色キハ

惣郷川橋梁
海側からの眺めも最高ですね。


黄色キハ2
すべてSONY α700+70-200/F2.8 G

海岸沿いを走る姿、それも海越しで撮影できるポイントは少ないですね。


ひろしまドリミネーション2008もあと僅かとなりました。
続きの写真をお届けします。

ドリミネーション24

「ピース城」
広島のシンボル、「原爆ドーム」をモチーフにしてあります。
評判の良い人物影入り。


ドリミネーション25

こちらは裏側です。 たぶん・・・
どちらから見ても立派な造りです。


ドリミネーション26

道路向いの巨大ツリーを無理やりに入れてみました。
大きさが伝わりにくいです。


ドリミネーション27
すべてSONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

この銅像は?
暗くてピントがつかみ難く、少しハッキリしない写真ですが、平和の願いをこめて・・・

あと1回続きます。





夜景 2008/12/27(土) 23:59:19
コメント (0) / トラックバック (0) トップへ戻る
最後まで国鉄色で頑張っていたJRF厚狭派出のDE10 1560号機も9月に更新されてしまいました。
更新後にやっと撮影が出来ましたが、重安駅でのバルブ撮影です。
あの頃の姿はもうありません・・・


美祢貨物54
SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

この空ホキの撮影は、何色のDEが来るかが楽しみで良く通いました。
国鉄色、赤更新(2種)、青更新と・・・


美祢貨物55
SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

もう国鉄色が空ホキを引くことはなさそうです。
また一つ、楽しみが無くなってしまいました。


過去の撮影となりますが1560号機の国鉄色をまとめてみました。
↓あの頃の1560号機はこちら

【続きを見る】
ひろしまドリミネーション2008の続きです。
今日はクリスマスということで、巨大ツリーの写真を・・・


ドリミネーション21

「ドリームツリー」
高さ30メートルあるそうですが、写真にするとその高さが伝わりません。
下には人影が写っているのでそれで大きさ、高さを実感していただけるかもしれません。


ドリミネーション22

ツリーの内部に入ることも出来ます。
中心にはベンチも設置してあって、電飾に囲まれたロマンチックなムードが楽しめます。


ドリミネーション23
すべてSONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

大通りの反対側から撮影しました。
これなら大きさが分かりますかね・・・


もう少し続きます・・・




夜景 2008/12/25(木) 21:07:09
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
久しぶりの空ホキ撮影で美祢駅に行きました。


美祢貨物52

寒くて面倒なので三脚は使わずに、手持ちで撮影したので少しブレています。
それでも手振れ補正の恩恵は素晴らしいです。


美祢貨物53
すべてSONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

普通列車がやってきました。
夜の駅撮りは何だか良い雰囲気です。
本格的にやってみようかな~?



ひろしまドリミネーション2008の続きです。


ドリミネーション17

「癒しの帆船」
なかなか立派なイルミモニュメントですが、撮る角度が非常に難しい。


ドリミネーション18

ハートと音符のイルミです。
今回、一番撮りやすかった題材かもしれません。
アングルを変えて色々と撮ってみました。


ドリミネーション19


ドリミネーション20


ドリミネーション21
すべてSONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

ひろしまドリミネーション2008は2009年1月3日までです。
当ブログ内はあと数回で終わります。

もう少し続く・・・






夜景 2008/12/20(土) 21:39:12
コメント (4) / トラックバック (0) トップへ戻る
美祢市の桜山総合公園からの俯瞰です。
天気は悪くなかったのですが、遠くが霞んでいたのでイマイチの写真になってしまいました。

岡見貨物135

専用線から美祢ヤードへ。
木が邪魔でうまく撮れませんでした。


岡見貨物136

美祢ヤードを望みます。


宇部興産伊佐工場
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

こちらが宇部興産伊佐工場です。
低い位置からでは確認できませんでしたが、採掘現場がどんどん奥の方へ進んでいますね。

ここから三隅火力発電所まで専用貨物列車が運行されています。





ひろしまドリミネーション2008の写真はまだまだ続きます。

ドリミネーション12

木々を照らす緑のライトアップです。
この季節の木でも鮮烈な緑色でとても綺麗に染まっています。


ドリミネーション13

幹や枝までもが緑に染められています。
イルミネーションの中で所々にある木のライトアップは、とても良いアクセントになっています。


ドリミネーション14

少~し遊んでみました。


ドリミネーション15

「不死鳥の丘」


ドリミネーション16
すべてSONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA
「ハッピーランド」
人影が写ってしまいましたが、これはこれで良い感じでしょ?
色鮮やかで夢の夜汽車のような雰囲気でした。

まだ続きます・・・







夜景 2008/12/18(木) 23:30:44
コメント (6) / トラックバック (0) トップへ戻る
キハ120-2
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

JR山陰本線 飯井~三見

晴天で海が綺麗でも、肝心の列車は陽が当たらなくて一度はボツにした写真です。
でも水平線が綺麗に出ているので、復活採用です。
列車の本数が少ない区間は、時間帯を合わせるのに一苦労します。

「ひろしまドリミネーション2008」の続きです。

ドリミネーション6


ドリミネーション7


ドリミネーション8


ドリミネーション9


ドリミネーション10


ドリミネーション11
すべてSONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

タイトルは「天使たちの楽園」
天使?  何処に天使が・・・?
あ~ 最後の写真にそれらしいのが写ってますね(笑)
ついつい川にばかり目が行ってしまって、全体のバランスが悪くなっていました。

「ひろしまドリミネーション2008」はまだまだ続きます。







夜景 2008/12/16(火) 21:00:04
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
薄暗くて走行写真は無理となれば・・・
止まってる所を撮ればよい。
美祢駅で停車中を撮影してきました。


岡見貨物130

まだまだ明るそうに見えても、実際はすごく暗いのです。
止まっているのであれば暗いレンズでも撮影できますが、走行すれば難しいですね。


岡見貨物131

止まっているのをいいことに・・・
左からも・・・


岡見貨物132

右からも・・・


岡見貨物133

おっと! 発車しました。
まだまだ速度は緩やかです。


岡見貨物134
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

にょろにょろと、次第に加速していって、手前がブレてしまいました。
DDから吐き出される煙が何ともいえませんねぇ~






美祢線帰りに、またまた温泉に立ち寄ってきました。
前回定休日で諦めた湯本温泉の恩湯へ入ってきました。


湯本温泉8
SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

外観から見ると、何ともレトロチックな造りです。
この造りに魅了されて、入ってみたいと思うようになったのも、肌寒い季節になってから。


湯本温泉 恩湯1
携帯カメラ

ここからは例によって、携帯カメラで撮影です。
入り口から見る光景も昭和の銭湯時代を思わせるもの。
真ん中に受付があって、左右にそれぞれ男湯、女湯の入り口がありました。
ちなみに入湯料は大人200円です。


湯本温泉 恩湯2
携帯カメラ

脱衣場の様子です。
この雰囲気、まさしく昭和の匂いがします。


湯本温泉 恩湯3
携帯カメラ

お風呂の中は10人くらいのお客さんが居たので撮影は出来ませんでした。

入ってみると浴槽が2つあって、それも深めの浴槽です。
深いお風呂は何ともいい感じでした。
お湯の温度は低めで、この季節には物足りない温度ですが、じっくりと長湯するにはこの位が良いのでしょう。
40分くらい浸かってましたが体が温まらず、やっぱり何か物足りない感じ・・・

結局、前回行った湯免温泉へと、はしごするのでありました。


次回は・・・ 何処にしよう・・・ 俵山温泉でも行ってみようかな。




日記 2008/12/14(日) 23:35:49
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
さらに前回からの続きです。
旗振りの作業員さんが何処に消えてしまったのか?
気になる作業員さんの行方は・・・

岡見貨物124

美祢ヤードで出発まで待機している岡見貨物。


岡見貨物125

正面から見るとヤードが曲がっているのが良く分かります。
1本左側のレールは草に覆われており、全く使用されていない状態でした。


岡見貨物126

ヤード全体を望むとこんな感じです。
左側本線を普通列車が通過して行きました。


岡見貨物129

さて、前回途中まででしたが、この旗振りの作業員さんの姿が突如見えなくなりました。
機関車の運転台にも乗っておられないし、一体何処へ行かれたんだろう・・・???
と、まあこんな事を思いながらも撮影を続行。


岡見貨物127

ヤードを出発の時間となりました。
すっかり薄暗くなってきて、シャッター速度が稼げません。
それでもがむしゃらにシャッターを切っていると・・・・


ファインダーの中に何かが・・・


あれ???


あれれ?


プププッ!




岡見貨物128
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

旗振りの作業員さん、後ろにくっついてました~(笑)

美祢駅まででしょうけど、異様な光景でした・・・








今年もイルミネーション真っ盛りの季節がやってきました。
たまたま足を運ぶことになった「ひろしまドリミネーション2008」の様子を数回に分けてアップしたいと思います。
ごく普通に撮影しただけですので何の捻りもありませんが、雰囲気だけ味わってください。

ドリミネーション1

まずは・・・ 光のカーテンですかね?
公式パンフにもタイトルはありませんが・・・


ドリミネーション2

視点を変えての撮影です。


ドリミネーション3

手前のLEDにフォーカスして、背景の明かりを浮き立ててみました。
暗くてフォーカスが合わせ辛く、意外と難しいです。


ドリミネーション4

「守り神ドラゴン」
光のカーテンのすぐ横にありました。
ドラゴンとカーテンはセットの作品???


ドリミネーション5
すべてSONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA
「翼」
クリスタルな雰囲気があってとても綺麗でした。


今回アップした写真はまだまだ序の口で、残りは少しずつ小出しにしていきたいと思います。

参考までに、撮影はすべて手持ち撮影、ISO200、プログラムオート(一部マニュアル)。


ひろしまドリミネーション2008
2009年1月3日まで開催  点灯時間 17:30~23:00








夜景 2008/12/12(金) 21:47:43
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
前回からの続きで、日が沈む前にと美祢ヤードにやってきました。


岡見貨物120

お迎えに来たのはDD51 852号機。
昨年、全検を終えて出場した時はピカピカでしたが、一年も経つとさすがに汚れてきました。
でも、まだまだ綺麗な方です。


岡見貨物121

連結作業に入ります。
運転士さんは後方確認しながらゆっくりとバックします。
運転台を変わるということはしないのですね。


岡見貨物122

連結完了です。
間近で見られるこの場所は、結構なお得感があります(笑)


岡見貨物123
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

発車の時間まで待機します。
ヤードの末端が曲がっているので編成が短いように見えますが、ちゃんと11両あります。
この時点で、先ほどまで旗振りをしていた作業員さんの姿が消えたことに気付きませんでした。
作業員さんは一体何処へ・・・  つづく





以前の記事より
長門湯本温泉の雰囲気が良かったので、美祢線の撮影帰りに冷えた体を温めようと思って、
湯本温泉の公衆浴場(恩湯)に寄ってみました。
しかしながら足を運んだ日は月に一度の定休日。 ん~残念。
もう一つの公衆浴場(礼湯)は恩湯の定休日の影響でごったがえしていました。
落ち着いてゆっくり出来そうもないので今回は湯本温泉を断念。
代わりに穴場的存在の湯免温泉に行ってきました。


湯免温泉1
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

掛け流し大衆浴場の「うさぎの湯」です。
この湯免温泉は、むかしむかしにうさぎが発見したと言い伝えられています。
湯免温泉の免は・・・兎→免となったようです。


湯免温泉2
携帯カメラ

ここからは内部潜入なので携帯カメラにて撮影です。
ちょうど一年前にリニューアルされており、綺麗な造りになってはいるものの、お客さんは少なめなのかな?



湯免温泉3
携帯カメラ

脱衣場もシンプルで綺麗でした。
この時は誰も入浴者が居なかったので、落ち着いて写真が撮れます。



湯免温泉4
携帯カメラ

誰も居ないとなると、お風呂の中も記念に撮影が出来ました。
湯煙がすごくてレンズが曇ってしまいましたが、こんな感じです。
この後、お一人来られましたが、ゆっくり落ち着いて温まれました。

お湯は思っていた以上に質感が良く、温度も最適でした。
料金は300円と安く、落ち着いた雰囲気があって、個人的にはお勧めです。
今後も利用すること間違いなしですねぇ。







日記 2008/12/10(水) 22:14:42
コメント (0) / トラックバック (0) トップへ戻る
美祢線区間でも夕方の岡見貨物は撮影困難になってきました。
少しでも明るいうちにと・・・
宇部興産伊佐工場からの専用線で撮影です。

岡見貨物117

ゆっくりと音を立てて専用スイッチャーがタキを引いてきます。


岡見貨物118

振り返って後方から。
美祢ヤードへと合流していきます。


岡見貨物119
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

ヤードに入りました。
この後、機関車の交換が行われます。





宮島の写真は今回が最後となります。
歩いていると何やら気になるお店がありました。
勝手に撮影してごめんなさい。

宮島16

このお店、前に来た時には気付きませんでしたが・・・
「広島牛の牛まん」「宮島の穴子まん」とあります・・・


宮島17

これは変り種で珍しいと思いきや、なんと1個が400円もするんですね。
ちょっと手が出なかったので、記念に写真だけ撮らせていただきました。
穴子が入った蒸しまんって・・・


宮島18

こちらは本物の赤唐辛子。
風水では魔除けとされているものですね。
壁や窓際に吊るすと魔除けの効果があるとか・・・


宮島19

ちょっと笑ってしまったTシャツ。


宮島20
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

甘さちょっとだけよ~ って(笑)

 





JR三江線の宇都井駅に行ってきました。
外からは見たことあっても上に昇った事は無かったので、通りがけですが撮影してきました。


宇都井駅1


なぜ、天空の駅と呼ばれているのか・・・
116段の階段で地上30メートルに位置し、高さでは日本一の駅です。


宇都井駅2

横から見るとこんな感じで、階段が何度も折り返した構造となっています。
脇にはトイレも設置されており、用を足してから昇りましょうということでしょう。


宇都井駅3

一気に昇ると息切れしてしまいます。
途中で休憩がてら撮影をしました。


宇都井駅4

階段を昇り切るとそこには待合所が・・・
時刻表を見ると上り下りで各4本ずつしか列車が来ません。


宇都井駅5

ホームに出て右側(江津方面)です。
トンネルが見えます。


宇都井駅6

こちらは左側(三次方面)です。
同じくトンネルが見えます。


宇都井駅7

正面を望むと集落が見え、高さを感じますね。
良い眺めです。


宇都井駅8
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

少し離れた位置から撮影しました。
見事に山の谷間に駅が存在しています。

三江線は当初、三江北線(江津 - 浜原間)と三江南線(口羽 - 三次間)の別々の線区で営業しており、昭和50年に残りの浜原~口羽間が全線開通しました。
この区間は日本鉄道公団による建設なので近代的な造りとなっており、高架路線が目立っています。
そのおかげで、列車の最高速度は85キロと高くなっています。

集落があるので駅を無理矢理に設置した感がありますが、せめてエレベーターでもあると良かったですね。
ちなみに一日の乗降客数は4人だそうです。(エレベーターは無理ですね)











撮ったようで撮っていない宮島の写真もあとわずかです。
今回は厳島神社周辺の写真です。

宮島13

干潮時の厳島神社はこんな感じです。
まあ、満潮時はこのアングルでは撮影できませんよね。

干潮時に現れる石の足場は、足を濡らさずに近道するためにあるようなものです。
昔、知らない人と、この真ん中でいきなりジャンケンしました。
ジャンケンには勝ったので道を譲っていただきましたが、暗黙の了解で敗者は後退。
今となっては懐かしい思い出です。


宮島14


五重塔を入れてみました。
厳島神社と同じ朱色で華やかさがあります。


宮島15
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3


五重塔をちょっとアップで。
左に傾いているようですが、それは気のせいです(笑)





広島新幹線
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

通りがけに一枚撮ってきました。
0系の姿はありませんでしたが、N700系はいましたね。
次に無くなるのは100系かな。

学生時代は100系が全盛期の頃で、二階建て車両を編成に組み込んだ「グランドひかり」に憧れていました。
二階建て部分の食堂車は一度だけ利用しましたが、それが新幹線での最初で最後の食堂車利用となってしまっています。
気が付けば新幹線から食堂車が全廃で・・・
旅の楽しみが一つ無くなってしまいましたね。

100系も今では地味な存在になってしまいましたが、末永く走り続けてもらいたいものです。


宮島の紅葉谷公園まで足を運んでみました。
ちょうど紅葉真っ盛りだったので、観光客が多くあまり写真は撮れませんでした。
ほんの少しだけ紅葉谷の様子をお届けします。

宮島9


宮島10


宮島11


宮島12
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

紅葉谷公園の赤い橋を写真に撮りたかったのですが、あまりにも観光客の記念撮影が多くて、
入り込む余地なしでした。
観光客で賑わうのは大好きなのですが、思うように写真が撮れないのは残念でした。

宮島はもう少し続きます。




風景 2008/12/04(木) 00:01:35
コメント (2) / トラックバック (0) トップへ戻る
岡見貨物116
SONY α700+70-200/F2.8 G

三隅火力発電所のスイッチャーが故障して以来、運転休止していた岡見貨物が12月1日より再開しました。
色々な説により廃止が危ぶまれていましたが無事に運転再開となりました。

今月の運転予定は月曜日~金曜日となっております。
祝日を除く 12月26日まで。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。