ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
久しぶりの青浦鉄橋ネタですが、夕方の海側からを中心に撮ってみました。
波が穏やかだったので水面ギリギリの岩場まで降りましたが、時々船の波を受けて靴が濡れてしまいました。
慌てたせいか、カメラまでも濡らしてしまい、急いでハンカチでふきふきするのでありました。

青浦鉄橋20

天気もサイコー、眺めもサイコー


青浦鉄橋21

列車がやってきました。 1両のディーゼルカーがバランス良いかも。


青浦鉄橋22

ムム、アップにしてみると釣りをしている人が・・・


青浦鉄橋23

こちら、縦構図です。


青浦鉄橋24

ついでに2両編成も。


青浦鉄橋25
すべてSONY α700+DT 18-250/3.5-6.3

場所をずらして「スーパーおき」です。
暗くなって海に落ちる前に撤収します。

スポンサーサイト
紫陽花
SONY α700+70-200/F2.8 G

今年の紫陽花、第1弾です。 これで終わってしまうかもしれませんが・・・(笑)

紫陽花は土壌が酸性だと青く、アルカリ性だと赤くなるといわれていますが、こんなにカラフルだとここの土壌は何性?と思ってしまいます。
実はこの紫陽花は西洋種で、本来の日本産の改良種のようです。
日本の土壌は酸性なので青い紫陽花を良く見かけますが、本来は青が基本となってるそうです。

紫陽花はリトマス試験紙みたいともいわれますが、リトマス試験紙は
酸性 青→赤  アルカリ性 赤→青 ですから反対ですね(笑)
2008/06/27(金) 01:04:41
コメント (4) / トラックバック (0) トップへ戻る
前回からの続きです。
JR美祢線、重安駅構内です。 ここには太平洋セメントの石灰石積込施設があります。
石灰石を積み込んだ貨車は宇部岬へと運ばれていきます。

美祢貨物38

ホッパーの下で貨車を移動させながら石灰石を積み込みしていきます。


美祢貨物39

豪快に石灰石を積み込み中。


美祢貨物40

てんこ盛りになった石灰石。
この後、進行方向を変えるために機関車が移動します。


機回しの様子はこちら

【続きを見る】
夏の夜、車に乗るとフロントに虫が沢山付いてしまいます。
田舎だけの現象だとは思いますが、この虫たちはかなりシツコイです。
明かりに集まる習性を持つ虫も、夏ならではですね。

ってことで、つまらないものを撮ってしまいました。
照明に集まる虫たちです。

ナイター灯1

野球場にある、ナイター照明です。
沢山の虫たちが集まっています。


ナイター灯2
すべてSONY α700+70-200/F2.8 G

スローでも撮ってみましたが手持ち撮影のためブレてます。
ちょっと気持ち悪いですねぇ~
既に何度か足を運んでいる美祢線ですが、どうしても分からない場所がありまして・・・
大まかな場所は分かっていても、その場所が分からない、見えない、行けないなどと、しばらく諦めていましたが・・・

美祢貨物34

美祢線でDD51の単機を撮るのは初めて。


美祢貨物35

ココです。 分からなかった場所は・・・
最近お世話になっている師走龍翔さんが親切に教えてくださいました。
詳しいガイドのおかげで一発です。


美祢貨物36

実際に来てみるとなんとも言えぬ、レンガのアーチ橋。
やっぱり珍しい。ちょっと感動した~


美祢貨物37
すべてSONY α700+70-200/F2.8 G

この機関車は石灰石を運ぶ貨車をお迎えに行きました。
この後、石灰石の積み込み作業があります。  次回に続く・・・



仙崎灯台
SONY α700+70-200/F2.8 G

以前、下関の「恋人灯台」の写真を撮りました。
赤と白の二つの灯台に恋人同士が触れると恋が叶うと。
そのときの記事はこちらですが、


なんと、長門市の仙崎にも赤白灯台がありました。
この地でそんな伝説はなさそうですが、赤白灯台を見ると恋人灯台を思い出します。
珍しい?赤白灯台、記念にバルブで撮ってみました。
夜景 2008/06/20(金) 20:00:00
コメント (0) / トラックバック (0) トップへ戻る
またまた美祢まで行ってきました。
廃止が噂される中、少しでも多くの記録を作りたいと思っているのは私だけ?

この日は午前中からの撮影でしたが、夕方の空ホキを先にアップです。

美祢貨物26
SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA


美祢貨物27
SONY α700+Vario-Sonnar T*DT 16-80/F3.5-4.5 ZA

今回は少し奥地に入り込んでみました。
追っかけが厳しくなるのは当然ですが、このロケーションを収めないわけにはいきません。
やぶ蚊に3箇所刺されました。

あとはこちら↓
【続きを見る】
少し前ですが「みすゞ潮彩号」を初めて撮影してきました。
この列車は新下関~仙崎間を走る観光定期列車です。
カラフルな専用車両での運転ですが、この日も車内はガラガラの状態でした。
この調子ではいつまで走ってもらえるか分かりません。

みすゞ潮彩号1

適当な所で撮影しましたが、良い場所でした。


みすゞ潮彩号2

水鏡も良い感じに写ってくれました。


みすゞ潮彩号3

振り返って!


みすゞ潮彩号4
すべてSONY α350+DT 18-250/3.5-6.3
JR山陰本線 特牛~阿川(4枚とも)

この車両は派手ではありますが、意外と田舎にマッチング~ナイス

ちょっとお気に入りなので、きっとまた撮影に行くと思います。





油谷の棚田から見える夕陽の写真です。
GWに撮ったものですが季節が変わる前に放出いたしました。
ちょっと悪戯している写真もありますが4枚まとめてご覧ください。


油谷の夕陽1


油谷の夕陽2


油谷の夕陽3


油谷の夕陽4
すべてSONY α350+DT 18-250/3.5-6.3

少し前の日中にこの場所へ行ってみましたが何か違う感じがしました。
前回訪れた時のような感動は無く、ごく平凡な棚田に見えてしまいました。
夕陽が良い味付けしてたんですね~  と、一人で納得。

風景 2008/06/07(土) 21:26:00
コメント (0) / トラックバック (0) トップへ戻る
久しぶりに美祢線に行ってきました。
岡見貨物の運休中はコレしか撮る物が無いです。
とはいえ、行動時間が遅いためDE10の空ホキのみの追っかけです。
この貨物も一体どうなるんでしょうね。
嫌な噂も聞いてますので・・・

美祢貨物23
SONY α700+70-200/F2.8 G
JR美祢線 湯ノ峠~厚保


美祢貨物24
SONY α700+70-200/F2.8 G
JR美祢線 四郎ヶ原~南大嶺


美祢貨物25
SONY α350+DT 18-250/3.5-6.3
JR美祢線 美祢~重安

次回は鉄道以外のものを・・・




最近は鉄道写真ばかりなので、たまには違う物も撮らなくちゃ・・・
ということで身近にあった胡蝶蘭をマクロってみました。
三脚使うと失敗が少なくなるのですが、手持ちのためボツ写真を量産してしまいました。
最近、鉄道用にと三脚を大型化したのでマクロにはちょっとねぇ・・・
やっぱり小型~中型の三脚も必要ですね~


蘭1


蘭2


蘭3


蘭4
すべてSONY α700+MINOLTA AF 100/F2.8 MACRO(D)


2008/06/05(木) 23:50:14
コメント (0) / トラックバック (0) トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。