ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
昨日、下関~戸田小浜間で工臨がありました。
幸いの公休日、気合を入れて撮影に出かけましたが生憎の雨でした。

牽引機関車はDE10 1514号機、下関の釜です。
貨車はバラスト用ホキ800形、線路脇にバラストを撒くための輸送車です。
この日は山陰本線上で3箇所の保守がありました。


工臨1
SONY α350+DT 18-250/3.5-6.3

定番の惣郷川橋梁です。
天気が悪いのが非常に残念でした。


工臨2
SONY α700+70-200/F2.8 G

足が遅いので先回りして道路端で撮りました。
電柱が邪魔でしたが、場所変えしてる時間もなくこのまま撮影。


工臨3
SONY α700+70-200/F2.8 G

すぐに後を追いかけて先回りしても、しばらく待っているくらい足が遅いです。


工臨4
SONY α700+70-200/F2.8 G

後ろの2両にバラストが残っていますが、折り返し後に作業が待っているようです。

戸田小浜駅にて折り返しとなりました。
戸田小浜駅内での様子はこちら 【続きを見る】
スポンサーサイト
前回からの続きです。
後が控えてますので一気にアップします。


富士ぶさ7

下関駅で機関車EF66は切り離されます。
後部車両に乗っていたため、切り離し現場の撮影には間に合わず、車両のみが・・・


富士ぶさ8

やっぱり人気者です。
皆さん、必死にカメラに収めています。


枚数が多いのであとはこちら 【続きを見る】
来春で廃止になると噂されるブルートレイン「富士・はやぶさ」に乗ってきました。
東京発の九州行き寝台列車として最後の存在となった今、現状を確認するためでもありました。

「富士」は大分行き、「はやぶさ」は熊本行き、
東京から併結されて門司で分割されます。
今回は新山口~小倉間を乗車してみました。
小倉はどちらの列車も停車しますが、少しでも長い時間乗るために、門司駅後発の「富士」の切符を購入です。


富士ぶさ1

お得に乗車するにはコレ!
「ヒルネ」=立席特急券を使用するに限ります。
区間限定ですが寝台特急のB寝台が座席として利用できます。
以前、「あさかぜ」で使用して以来2度目の経験です。
普通なら新幹線で移動できる区間を、わざわざ在来線を使うわけですから、駅員さんの対応もしどろもどろでした。
所要時間も新幹線なら20分弱のところ、1時間30分以上も掛かるのですから普通の人は使いませんよね。

券面には「立席特急券では着席できません」との印字がありますが、全く問題なく着席できます。
寝台で横になって移動することだって出来るんですよ。


富士ぶさ2

いきなり車内の写真です。
B寝台の通路ですね。

新山口を出ての乗車率ですが、「はやぶさ」の方はまずまずでしたが「富士」はガラガラでした。


富士ぶさ3

今となっては時代遅れかもしれませんが、懐かしさを感じるB寝台です。


富士ぶさ4

狭そうに見えても結構ゆったりしてます。
座席としても良いし、寝転んでも良い。
客車の心地よいサウンドに揺られながら、駅弁を食べるのは格別です。


富士ぶさ5

こちらはA1(個室)寝台の通路です。
ドアが閉まっていたので内部は撮影しませんでした。


富士ぶさ6
すべてSONY α700+DT 18-250/3.5-6.3

ちょっと外観の写真。
下関駅、門司駅での機関車交換を撮影しましたが長くなるので次回に続きます。



ちょっと鉄分補給です。
午前中は曇っていましたが午後から晴れました。
あと数日で長期ウヤとなるため、めいっぱいの撮影です。


岡見貨物39


岡見貨物40


岡見貨物41


岡見貨物42


岡見貨物43


岡見貨物44
すべてSONY α700+70-200/F2.8 G

撮影場所を探している間に、斜面から足を滑らせてしまいました。
足のスネを数ヶ所、負傷してしまいましたがカメラは何とか守りきりました。

その後、車を止めてる所で100円玉を拾いました。
痛い目にあった代償として、ネコババして早速ジュースを買いました(笑)


小倉に遊びに行きました。
桜の季節ともあって早速小倉城へ。
少し見頃は過ぎてましたが、何とか今年も桜を撮る事が出来ました。
桜は前回記事を見てくださいね。
今回は小倉城でまとめてみました。


小倉城1


小倉城2


小倉城3


小倉城4
すべてSONY α700+DT 18-250/3.5-6.3

天守閣にも入れるみたいでしたが、相変わらず有料の文字に弱いです。
外からそっと眺めていました(笑)


先日から2日間、撮影旅行に出かけていました。
鉄道がメインですが途中で桜も撮る事が出来ました。
疲れが溜まっていますが桜のシーズンが終わってしまう前に一挙アップいたします。
撮影場所(目的地)は次回の更新で分かると思いますよ。

雨上がりのちょっと元気の無い桜をど~ぞ!


桜2008-1


桜2008-2


桜2008-3


桜2008-4


桜2008-5


桜2008-6
すべてSONY α700+DT 18-250/3.5-6.3

移動手段が鉄道利用だったため、持参レンズは1本のみで、この程度しか撮れませんでした。


2008/04/10(木) 12:53:23
コメント (4) / トラックバック (0) トップへ戻る
先月撮影したストックです。
まだまだこの時期、海は寒いですよね~
風邪をひかれないようにお互いに注意しましょうね(笑)

風邪からは復帰いたしました。ご心配お掛けしましたm(__)m

ビーチ1


ビーチ2


ビーチ3


ビーチ4
すべてSONY α350+DT 18-250/3.5-6.3

冬のスポーツと言えばスキー、スノボー。
その逆で貸切の海に行くとは、恐るべし若者達・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。