ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
前回からの続きです。
美祢ヤード内での写真は今回が最後です。


美祢貨物11

機関車の付け替え風景ですが辺りはひっそりとしています。


美祢貨物12

ゆっくりと貨物車の方へ進行します。


美祢貨物13

進行方向には旗を振りながら誘導される方がいます。
慎重に機関車を進めます。


美祢貨物14

機関車の連結作業をしてる間に美祢線の普通列車が通過。


美祢貨物15
すべてα700+DT 18-200/3.5-6.3

連結作業が終わり発車の時間まで待機です。
美祢線内では勾配のきつい区間がなく、機関車は1両のみ。

この後、走行風景を撮るために場所を移動します。


あと1回、続きます・・・
スポンサーサイト
前回の続きで美祢線の貨物の様子です。
最近完全に鉄ブログになってますが春先までしばらくお付き合いください。


美祢貨物6

専用機は切り離されこちらへ向かってきます。


美祢貨物7

ついつい撮りたくなってしまうカットです。
近くだと迫力ありますね~


美祢貨物8

ゆっくりゆっくりとこちらへ向かってきます。


美祢貨物9

ちょっとアップで・・・


美祢貨物10
すべてα700+DT 18-200/3.5-6.3

並んじゃいました。
専用機の運転士さんはここから車に乗って帰ってしまいました。
この宇部興産セメントサービスの専用機関車は次の朝までこの場に留置されています。


やっぱり次につづく・・・
先週の事ですが念願の美祢線へ貨物撮影に行ってきました。
張り切りすぎて撮り過ぎたため、数回に亘ってアップいたします。

宇部興産伊佐工場(山口県美祢市)からJR厚狭駅までを結ぶ専用貨物列車です。

美祢駅北側の美祢ヤードで撮影です。


美祢貨物1

たまには止まっている所へ接近して撮るのもいいものです。


美祢貨物3

単機回送でDD51がやってきました。
しばらくこの場所で待機です。


美祢貨物2

少し待っていると宇部興産専用線から専用機関車に引かれた貨車(タキ)がやってきました。


美祢貨物1

専用線からヤードへ合流します。


美祢貨物5
すべてα700+DT 18-200/3.5-6.3

専用機に引かれた貨車がヤードに到着しました。
この後、機関車の付け替え作業です。

左端に見えるのは美祢線本線。


つづく・・・


お立ち台通信


ついに届いた~。
以前、レールマガジンの編集部から原稿の依頼が来てました。
面倒くさいな~とは思ったけど「単行本発行に向けて」と言う事だったので少し気合を入れて・・・(笑)

Vol.1ってことは2もありますよね、きっと・・・
Vol.2に向けて張りきって頑張っちゃおうかな。

全国の書店で発売となります。 ちょっと宣伝してみたりして・・・

ほのぼの6
α700+DT 18-200/3.5-6.3

先のものとは別の日に撮影したものです。
寒い中、30分も列車を待ちましたが冬の鉄撮りは堪えますね~
私的には「ほのぼのSUN-IN」はこれが最後の撮影と思われます。

先日撮影した「ほのぼのSUN-IN」の回送列車です。
普段は貨物専門ですが、春先に廃車との噂を聞いて撮影に行ってきました。

ほのぼの1

この車両は車内がお座敷となっており、団体列車専用として臨時列車として走ってきました。


ほのぼの2

一両、デザインの違う車両は「ふれあいSUN-IN」の生き残りです。


ほのぼの3

電線が無ければ・・・
煙突の煙も切れてしまってるし・・・


ほのぼの4

江の川を渡る「ほのぼのSUN-IN」


ほのぼの5
すべてα700+DT 18-200/3.5-6.3

廃車になればまた一つ、国鉄型車両が消えてしまう事になります。
寂しい限りです・・・


夜は更けて、駅も静まり返る頃の撮影です。
昔、学生時代に駅で野宿したのを思い出しました。
夜の駅って、しんみりしてていいですよね!

長門1


長門2
すべてα700+DT 18-200/3.5-6.3

長門市駅にて

画像がボワァーっとしてますが、すべて手持ち撮影ですのでご了承くださいませ。
手ブレ補正は夜間でも三脚無しで何とかなりますね~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。