ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
前回に続き、岡見貨物の写真となります。
モヤモヤした空模様で遠くが白っぽく、写真を撮るには良い環境ではありませんでした。
終着のの火力発電所まで追いかけましたので一気にアップいたします。

撮影には2本のレンズを使いましたが、さすがのツァイスレンズも80-200F2.8のGレンズの描写には敵いませんでした。
同じ環境での撮影ですが見比べれば一目瞭然です。

枚数が多いですが、描写の違いにも注目してみてください。


岡見貨物6
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
JR山陰本線 益田駅構内


岡見貨物7
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G
JR山陰本線 益田~石見津田


岡見貨物8
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
JR山陰本線 益田~石見津田


岡見貨物9
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G
JR山陰本線 石見津田~鎌手


岡見貨物10
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
JR山陰本線 石見津田~鎌手


岡見貨物11
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G
JR山陰本線 鎌手~岡見


岡見貨物12
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
JR山陰本線 鎌手~岡見


岡見貨物13
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G
JR山陰本線 鎌手~岡見


岡見貨物14
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
三隅火力発電所 引込み線内


岡見貨物15
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
三隅火力発電所 引込み線内


岡見貨物16
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
三隅火力発電所 引込み線内


描写の違い、お分かりになられましたか。
ツァイスズームは遠景には適さないことが良く分かりました。

レンズの話題になってしまいましたが、今回の岡見貨物追っかけは自分にとっても初めての体験となり、
鉄道写真の面白さを再認識させられました。
この貨物列車は今後も追っかけてみたいと思います。

スポンサーサイト
本日、早起きして、徹夜して貨物列車の撮影に行って来ました。
自宅を出発した時間は午前1時、目的地はJR山口線徳佐駅です。
車での所要時間は1時間20分ほどですが、途中、撮影ポイントの下見をしながらの移動となり、
現地到着は午前4時20分となりました。
夜間の下見は、線路や景色が暗くて見えず、なんとなくで終わってしまいました(笑)


岡見貨物1
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
JR山口線 鍋倉~徳佐

午前5時45分頃、ここから列車の追っかけが始まります。
夜明けからの撮影と思って目的地を徳佐にしましたが、この季節、意外と夜明けは早いんですね。
もう少し先まで足を延ばしても良かったかな。


岡見貨物2
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
JR山口線 徳佐駅構内

貨物列車が駅に着くと、数台の車が駆けつけて来ました。
この日は私の他3名が早朝にもかかわらず写真を撮りに来られました。


岡見貨物3
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G
JR山口線 徳佐~船平山


岡見貨物4
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G
JR山口線 徳佐~船平山

この後しばらく停車が無いので急いで列車を追いかけます。
足の遅い貨物列車だからこそ追っかけが出来ますが、それでも次の撮影地までの移動には
時間の余裕はありません。


岡見貨物5
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA
JR山口線 日原~青原

この先もう1ヶ所、撮影を予定していましたが道路事情により、途中列車に追い抜かれてしまいました(涙)
この後、益田駅での停車時間が長いので、朝食を食べながら次の撮影地へ移動します。
次回は益田駅~火力発電所です。


先週、江津市桜江町の観音滝に寄り道してきました。
タイトルが気になると思いますが、まずは滝の写真をご覧ください。

正確にはこの写真にも重大な失敗があるのです。
NDフィルターが無かったのでシルキーにも撮れてませんが、もっと重大なことです。


観音滝1
SONY α100+SONY DT 18-200/3.5-6.3


観音滝2
SONY α100+KONICAMINOLTA AF DT 11-18/4.5-5.6(D)

分かりませんよね。
この2枚は背景や絞り込みのおかげで目立ってはいないのですが、
次の写真を見ていただけば一目瞭然です。

その失敗とは?


【続きを見る】
2007/05/27(日) 22:40:45
コメント (10) / トラックバック (0) トップへ戻る
2006年7月豪雨で不通となったまま(三次~浜原間は2006年12月開通)の三江線が
いよいよ6月16日に運転再開決定となりました。

災害現場も殆どが復旧し、最後の仕上げ段階に入っています。
以前レポートした災害現場に再び行ってみました。

三江線復旧1


三江線復旧4

江津本町駅のホームには作業用車両が停車していました。
タイヤが付いてるってことは陸上も走行出来るようですね。


三江線復旧6

長く放置されたレールは赤錆で覆われています。
そのままで列車を走行させるとブレーキがきかないそうです。
そこでこの作業車の出番となります。


三江線復旧5

これはレールを研磨する機械です。
円盤状の鑢を回転させながら走行すればレールは綺麗になります。


三江線5
2006年8月撮影
こちらは災害後の状態です。


三江線復旧2

復旧しています。

三江線6
2006年8月撮影
こちらは災害後の状態です。


三江線復旧3

5・7枚目 SONY α100+SONY DT 18-70/3.5-5.6
その他  SONY α100+SONY DT 18-200/3.5-6.3

復旧しています。

今回の災害現場の復旧作業の他に、改修工事もされたようです。
あと3週間と少し、運転再開が楽しみです。



夕方、思い立って貨物列車を撮りに出かけてきました。
前回撮影したのは昨年の12月ですから、約半年ぶりです。

前回の記事 http://natubou2.blog81.fc2.com/blog-entry-68.html

冬場は日暮れが早くて狙えなかった下り列車を今回は収めました。
この場所も撮影スポットのひとつです。


DD51

早々と三脚を立てて列車を待っていると、1人のお兄ちゃんがレンタカーで駆けつけてきました。
カメラを持って近づいてきたので、お仲間だと思って声を掛けてみると、なんと!神奈川県からこの貨物列車を撮影に来られたそうです。
それも朝、山口線からこの列車を1日中ずっと追っかけて、この後また山口まで列車を追いかけるハードスケジュール。
それから色々と話していると、なぜか地元の私よりも撮影ポイントの地理に詳しい。
どうやらこの地への撮影は、今回が4回目だそうです。
凄いというか、そこまでやるか~って、これがほんとのテツなんだな~


DD51-2
すべてKONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

こちらはおまけ
1枚目と同じ場所からの撮影です。
山の間から見える貨物列車(写真中央)、発車準備中です。
その間、私は撮影準備中~


前回に続き、双川峡の写真です。
結局、1時間30分位うろついてましたが、蛇が出てきたので退散しました。
良く見てみると蛇穴もたくさんあって、蛇がウジャウジャいそうな気配を感じました。
マムシではなかったですが、携帯電話の電波も届かない地で一人は危なすぎるなぁ~

双川峡5
SONY α100+SONY DT 18-200/3.5-6.3


双川峡6
SONY α100+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

ISO 800でもシャッター速度は800分の1秒しか稼げず。
これって静止してるの? 微妙かな~


双川峡7
SONY α100+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

イチョウの葉の緑がとても綺麗でした。
開放過ぎて、背景の滝までとろけてしまいました。


双川峡8
SONY α100+SONY DT 18-200/3.5-6.3

横構図と・・・


双川峡9
SONY α100+SONY DT 18-200/3.5-6.3

縦構図、どっちがいいかな?


実は前回今回の写真は、再度購入したSONY DT 18-200/3.5-6.3の試し撮りも兼ねてました。
誰も気付きませんでしたね~(笑)




2007/05/17(木) 22:01:33
コメント (12) / トラックバック (0) トップへ戻る
新緑の季節になると、山の中へ入って行きたくなるものです。
今日は天気も良く、滝を撮りに行って来ました。

自宅から程好く近くにある、双川峡(そうせんきょう)の養戸の滝です。
現地に着いた時、既に老人の団体さんが見物されていて、撮影の障害になるので帰られるのを待っていました。
三脚、カメラバック2つの重装備で目立っていたので、数人のお婆さんに
「写真撮るん?」「お兄ちゃん、一人で来たん、寂しいね~」なんて声を掛けられました。
余計なお世話だと思いました~


双川峡1


双川峡2


双川峡3


双川峡4
すべてSONY α100+SONY DT 18-200/3.5-6.3

滝を撮りに来て気付くことは、やっぱりNDフィルターが欲しいわ~

フィルターと言えば本日、CPLフィルターを落下させてしまいました(ToT)/~~~
ファインダーを覗きながら調子に乗ってグルグル回していたらポロリ。

教訓 「右ネジの法則」ではありませんがCPLは右回しで使うべし。



2007/05/15(火) 22:04:55
コメント (16) / トラックバック (0) トップへ戻る
アイビースクエア1
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA

倉敷アイビースクエアにも立ち寄ってきました。
ここは元々、紡績工場でしたが改築されてホテルとなっています。
表側の写真はありませんが赤煉瓦と蔦の葉が印象的な変わったスタイルのホテルです。
写真は裏庭辺りでしょうか。


アイビースクエア2
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA

遠くにカップルを発見!
デートスポットにも最適かもしれません。


アイビースクエア3
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

こちらは熟年カップル。
新兵器でとろけさせてあげました(笑)



美観地区8

観光地ではお土産やさんを見て歩くのも楽しみの一つです。
綺麗に並べられた商品にウットリしてしまいました。

でもここでは何も買わなかった。


美観地区9

猫だらけですがこれはオリジナルなのかな。
どれも同じ表情をしていますね。


美観地区10

ほ~ら、お店の軒先にも同じ顔。
持って帰ろうとする娘を阻止するのが大変でした(笑)


美観地区11

こちらも目に留まった光景。
和の中に洋のテイスト。なかなか洒落てます。


美観地区13
すべてSONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA

岡山といえば桃太郎。
そして刀を抜こうとする娘。
これは抜けないと思いきや、この後抜けたのでありました。

結局買ったお土産は、やっぱり「きびだんご」でした。

美観地区3

美観地区を歩いてきました。
天気が悪くて綺麗な写真は撮れませんでしたが、久しぶりに訪れたので新鮮な気持ちでした。


美観地区4

白壁の建物はほとんどがお店です。
歩き回っていても退屈しませんね。


美観地区5

立ち止まって(我が子は座り込んで)川の流れをずっと見ていたい気分です。
とっても気持ちが和みます。


美観地区6
すべてSONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA

CPLフィルターを回すのを忘れた作例です(笑)
思い切り水面が反射してしまいました。
回してる余裕も無かったですけど・・・


美観地区7
この写真のみKONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

段々と観光客も増えてきたので撤退しました。

旅行での写真はあと2回続く予定です。お付き合いくださいませ。

美観地区1

倉敷美観地区で見かけた骨董品屋さん。
これだけ目立っていればシャッターを切りたくなってしまいます。
良くぞここまで集めたビクター犬。
首にはイルミネーションのコードが巻き付けてあって、夜の光景が見たくなってしまいます。
不気味な光景だったりして・・・


美観地区2
すべてSONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA

こちらも何故か目立ってしまう骨董品屋さん。
看板一つで我が子の足を止めてしまうなんて・・・ 3歳児には字が読めません(笑)
タダならしっかりと見せていただきましょう。


チボリ4
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

子供が反応を示した物を集めてみました。
不気味な牛?さんです。


チボリ5
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

我が子ももうすぐ4歳になります。
ブタさんのお尻がお気に入りのようです。


チボリ6
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

アフラック!


チボリ7
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

「これ何?これ何?」と何度も聞かれました。
陰に潜むピエロ君です。


チボリ8
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

我が子のショット!当然絞り開放で・・・


チボリ9
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA

おまけ写真です。
嫁の顔出しがNGのようなので塗りつぶしました。

動きの速いコーヒーカップを流し撮り。これ初体験です。

チボリ1

園内には修学旅行や遠足で来た学生たちが多く、人物が入らないように何度も構える。
重いカメラを持ってうろつき回るお父さんは変態親父に見えたかも(笑)
中には三脚を据えてじっくり写真を撮るおじさんもいたり、有料の公園には被写体がたくさんあるようだ。


チボリ2

アヒルから出るピューは止めてみる。


チボリ3
すべてKONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

噴水も止めてみる。
NDフィルターも無く、絞り開放では当然シャッター速度は速くなるので止まってしまいました。

倉敷の写真はきっとまた続くと思います。

倉敷花1
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA

倉敷チボリ公園に行ってきました。
朝、雨が降っていたので写真は無理かなと思っていましたが普段の行いが良いのか??雨は上がってくれました。
妻と娘が遊具で遊んでいる間にお父さんはせっせとブログ用写真を撮るのでありました。
花が沢山あるのは分かっていましたがマクロレンズは持参しておらず、ここは秘密兵器の出番です。


倉敷花3
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

倉敷花4
KONICA MINOLTA α7D+MINOLTA AF 80-200/2.8 HS-APO G

2枚とも200mm側絞り開放で相変わらずの良いボケ味です。
マクロも良いけどこの手の写真にはまりそうです。

倉敷での写真はしばらく続きます。
2007/05/03(木) 21:29:26
コメント (4) / トラックバック (0) トップへ戻る
仕事もやっと休みになりGW休暇初日から家族揃って岡山県の倉敷市に旅行にやって来ました。

以前から子供が新幹線を見たがるのでまずは新倉敷駅に足を運びました。

新幹線1
SONY α100+Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80/3.5-4.5 ZA

宿泊先のホテルからの更新で産地直送写真です(笑)
使い慣れないノートパソコンで見る写真の明るさ、色合いなどいつものモニターの感覚と違うので調整に戸惑いました。

写真は元祖0系新幹線です。
老朽化、足が遅いなどの理由から廃止が決まってしまいました。


【続きを見る】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。