ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
空港1

キタ━━━━(・∀・)=○)´Д`(○=(・∀・)━━━━━!!


空港2
すべてSONY α100+MINOLTA AF100-300/4.5-5.6APO

キタキタキタキタキタ(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)キタキタキタキチャッタヨォ!!


【続きを見る】
スポンサーサイト
航空 2007/02/28(水) 22:52:53
コメント (10) / トラックバック (0) トップへ戻る
ミノルタ銀塩AF時代は縦位置グリップが重宝していたので愛用していましたがα7DIGITALのボディに縦位置グリップは大き過ぎるので購入を見送っていました。
しかしα100は違う。
小さいボディに縦位置グリップは決して悪くないので欲しかったのですがソニーからはアクセサリーとして発売されておらず、最近話題の韓国DICAIN社製を取り寄せてみました。


VG-1-1

韓国からの直送ではあったが中身の割には大げさなダンボールに梱包され、送り状は横文字ばかり・・・。


VG-1-2

開封し、手にとって見ると意外と良い作りをしている。


VG-1-3

グリップのラバーはα100本体の物に近く、デザイン、質感共に上出来ではなかろうか。
ソニー純正品と言っても分からないかもしれない。


VG-1-4

早速α100に装着。う~ん、全く違和感なし。
縦位置でも構えてみたがホールド性が良くグリップ感も問題なし。
これは素晴らしい!
ソニー純正品が無く、諦めていた縦位置グリップを韓国のDICAIN社が作ってくれた。
感謝!感謝!
今のところ日本国内では入手が出来ないが、無ければ余計に欲しくなり思わず手を出した一品でした。

参考

機材 2007/02/18(日) 22:10:04
コメント (12) / トラックバック (0) トップへ戻る
仕事が忙しくなって写真を撮る気力も無く更新出来ない状態が続いていました。
春まではこの状態が続くかもしれませんが昨日気合を入れて梅林公園に行ってきました。

梅3
SONY α100+MINOLTA AF100/2.8MACRO(D)

梅の花は小さくてマクロで撮るには一苦労です。
おまけに三脚がとどかないので手持ち撮影になってしまいました。


梅1
SONY α100+SIGMA 30/F1.4 EX DC

期待して行ってみたもののまだまだ花が付いていません。
満開になればきっと綺麗なんでしょうが待てませんでした。(笑)


梅2
SONY α100+SIGMA 30/F1.4 EX DC


梅4
SONY α100+MINOLTA AF100/2.8MACRO(D)


梅5
SONY α100+MINOLTA AF100/2.8MACRO(D)


梅6
SONY α100+MINOLTA AF100/2.8MACRO(D)

白梅はほとんど咲いておらず満開にはまだまだ時間がかかりそうです。
数人のカメラを持った先客がいましたが満開時は三脚も立てられないくらいの人で賑わいそうです。

三隅梅林公園



2007/02/07(水) 22:17:01
コメント (12) / トラックバック (0) トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。