ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
昨日、500mmレフレックスを持って空港へ立ち寄りました。
空港での飛行機撮影は初めてで着陸前の空に向かって構えましたが見事に失敗しました。
このレンズ、AFだと無限近くでピントに迷いが出るみたいです。
すかさずMFに切り替えましたが飛行機は待ってくれません。
一気に滑走路へ着陸してしまいました(涙)

空港1
KONICA MINOLTA a7D+MINOLTA AF500/F8 REFLEX

着陸後に撮影しましたが
一番近くで見える場所から撮影したので500mmでは近すぎて画面に入りきりませんでした。

空港2
KONICA MINOLTAα7D+MINOLTA AF24-105/3.5-4.5(D)

レンズを代えて着陸後の様子です。田舎の空港は殺風景です。
それに珍しくなってきたプロペラ機です。
利用が少ないのでジェット機から格下げされました。
フェンス越しだったのでフェンスの影が写り込んでいます。

空港3
KONICA MINOLTAα7D+MINOLTA AF24-105/3.5-4.5(D)

滑走路側で撮影してましたが距離を稼ぐ為にかなり後側へ移動しました。

空港5
KONICA MINOLTA a7D+MINOLTA AF500/F8 REFLEX

これでようやく画面内に収まりましたが滑走路の走行風景は虚しく失敗に終わりました。
飛行機の滑走速度が速すぎて画面内に入れることが大変です。
300mmくらいでトリミングした方がいいかも。

空港4
KONICA MINOLTA a7D+MINOLTA AF500/F8 REFLEX

結局、あっという間に夕方の空に舞い上がっていきました。
あっ!プロペラが止まってるぞ~。

スポンサーサイト
航空 2006/10/31(火) 22:38:39
コメント (12) / トラックバック (0) トップへ戻る
α7D+500RF-2

前から狙っていた500mmレフレックスレンズをついに手に入れた。
ソニー製も発売になったが仕様もデザインも変わらない。
今後の使用頻度も考えてミノルタ製を中古で購入したが5万円以上もする高級品。
ちょっと予算オーバーだった。

マニュアルカメラの時代にコンパクトなミラーレンズが一躍有名になったがオートフォーカスの時代に突入した瞬間、各社から消え去ってしまった。レフレックスタイプのレンズをオートフォーカスにするのは難しいらしく、技術?、コストの為かもしれない。
唯一、ミノルタだけが開発生産したおかげでαユーザーの特権になっている。

α7D+500RF

500mm(35㎜換算750mm)でこのコンパクトさは望遠レンズを使っている感じがしない。
しかしファインダーを覗けばそこは別世界、何処が映っているのか分からない位のド迫力!
早速使ってみることにした。

↓作例はこちら
【続きを見る】
機材 2006/10/29(日) 17:56:32
コメント (16) / トラックバック (0) トップへ戻る
無事にブログのお引越しが完了いたしました。

木の実
SONY α100+MINOLTA AF24-105/3.5-4.5(D)

前々からサーバーの容量や大きな写真が記載できるテンプレートに憧れてまして、ついに決断、決行となりました。
ここ3日間ほとんど寝ておりません。目の下が真っ黒です(笑)

何故このような時間が掛かってしまったかというと、スタイルシートのカスタマイズ、機能の追加は当然ながら、以前のブログをすべてインポートしてしまったからです。
皆さんから頂いたありがたいコメントも捨てきれず完全なる引越しを目指しました。
(トラックバックは無意味なのでインポートしておりません。)

前ブログにはエクスポート機能が備わってたお陰で簡単に中身が引っ越せましたがスタイルシートの違いか、インポート後のレイアウトがぐちゃぐちゃ状態で復旧に手間取りました。10月分以降は写真など再編してあります。

左側に以前の「ローカル写真日記」をリンクしておりますが完全移行で不要なため、時期を見て閉鎖、削除させていただきます。

リンクして頂いてる方にはご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願いいたします。

それと皆さんが閲覧しやすいようにカスタマイズしたつもりですが弄りすぎたために不具合等発生する恐れがあります。
その場合、お手数ですがお知らせくださいませ。

と、長文になってしまいましたが今後とも宜しくお願いいたします。

えっ!今日の写真は何かって?
木の実のようですが何の木ですかね?どんぐりのようでどんぐりじゃないような。
植物 2006/10/28(土) 15:57:19
コメント (14) / トラックバック (0) トップへ戻る
滝山峡記念庭園1

昨日投稿した温井ダムの近くにある庭園に立ち寄りました。
この庭園にはダム湖に水没した滝山川の川床から拾い上げられた石が積み上げられ、滝山峡の復元が図られています。

滝山峡記念庭園2

何故か水の流れを見るとスローで写してしまいます。
手持ち撮影に付き若干ブレていますが手ブレ補正のおかげでこの程度で済んでます。

滝山峡記念庭園3
すべてSONY α100+KONICA MINOLTA AF DT18-70/3.5-5.6(D)

庭園の上から撮影しました。左奥にダムが見えます。
風景 2006/10/24(火) 20:56:21
コメント (10) / トラックバック (0) トップへ戻る
ダム好きの私はダムの迫力に魅了され、シャッターを切るのでありました。
ダムを見れば思い出す~
ご存知の方も多いと思いますが理由はこちら↓
http://natubou2.blog81.fc2.com/blog-date-200607.html

それはさておき、中国山地広島県の山間部に位置する温井ダム(ぬくいダム)へ行きました。

温井ダム1

ここではダムの見学はもちろん、周辺に温泉や公園、遊具施設もありレンタサイクルなどで楽しめるため観光地となっています。
この温井ダムは昭和42年の予備調査から昭和52年の建設事業開始と至って完成は平成10年という驚きの期間を費やしています。

温井ダム2

ダムの高さは一番深い所から156mあり、西日本では1番、アーチ式としては富山県の黒部ダムに次いで2番目の高さ。

温井ダム3

温井ダム4

ダム湖の名称は「龍姫湖」(りゅうきこ)
この地区の伝説、大蛇(龍)が化けた娘(姫)の物語にちなんでの事。

温井ダム5

ご覧のとおり、ダム湖百選にも選ばれています。

温井ダム6
すべてSONY α100+KONICA MINOLTA AF DT18-70/3.5-5.6(D)

水没地区との交渉は十数年かかったらしい。
風景 2006/10/23(月) 22:00:59
コメント (10) / トラックバック (0) トップへ戻る
今日は日曜日、普段は仕事で休めない日曜日も療養中のおかげで家族揃ってドライブへ行くことが出来ました。退院後初のドライブです。
紅葉でもと思いながら中国山地へ行ってみましたが山の色付き具合は6~7割程度でまだちょっと時期には早すぎました。

もみじ1

それでもモミジだけは色付いていましたので途中でちょっと撮影。

もみじ2

新王泊大橋
すべてSONY α100+KONICA MINOLTA AF DT18-70/3.5-5.6(D)

これはおまけの写真です。朱色で統一してみました。
ダム湖の上に架かる橋ですが過去にダム湖の水位かさ上げに伴い架け直された橋です。
分かり難いかもしれませんが水門の右横に昔の橋脚(門状)が現在も残っています。
植物 2006/10/22(日) 20:45:27
コメント (14) / トラックバック (0) トップへ戻る
河口夕景

夕日は一瞬にして沈んでゆく。

船着場夕景
すべてSONY α100+KONICA MINOLTA AF DT18-70/3.5-5.6(D)

船着場にも夕焼けが・・・
この場所では海に沈む夕日は見れません。
山の向こうへあっという間に隠れてしまいます。
釣り人も帰り、カラスも鳴くので帰ることにしました。
風景 2006/10/21(土) 23:19:47
コメント (10) / トラックバック (0) トップへ戻る
河口1

昨日の続き写真です。
海岸には川が合流しており河口から眺めた風景です。
海と違って穏やかです。
この川の上流には以前アップしたダムがあります。
その時のダムはこちら↓
http://natubou2.blog81.fc2.com/blog-date-200607.html

河口にて

海との合流付近です。
生活排水が近くから流れ込んでいますので綺麗とはいえませんが透き通ってますね。

船着場
すべてSONY α100+KONICA MINOLTA AF DT18-70/3.5-5.6(D)

小型船が係留してあります。
釣り人がいますが何か釣れるのかな?
ここは河口付近ですから干満の時間帯にもよりますが海水に近い汽水だと思います。
生活排水も混じっているので海側で釣ればいいのに・・・なんて素人考えでしょうか?
風景 2006/10/20(金) 19:51:03
コメント (8) / トラックバック (0) トップへ戻る
退院後、何も手に付かない状況が続きブログの更新も出来ないまま虚しい日々を過ごしておりました。自宅療養をきちんと守り(守り過ぎ?)、外出もスーパーへ食品を買いに行く程度でした。
自動車の運転を止められているので遠くに撮影に出掛けることも出来ず、カメラに触ることさえ気乗りしませんでしたが昨日やっと復帰いたしました。

昨日の夕方、自宅からすぐの海岸まで徒歩で行き、退院後の初シャッター。
何も無い所ですから大した写真ではありませんが海岸でボーっと2時間位1人で過ごしました。

海岸2

久しぶりに海岸まで来て見ると、「今年の夏は海に行かなかったなぁ」とか「いつの間にか夏が終わってるぞ~」なんて思ってしまいました。
空に写っている黒い点状のものはCCDのゴミではありませんよ。

海岸

しんみりと海を眺めていると何やら冬の海を見つめているような感情になり、ちょっと大胆にレタッチさせてもらいました。
寒々した日本海です。もうすぐ冬がやって来そうです。

弁当?
すべてSONY α100+KONICA MINOLTA AF DT18-70/3.5-5.6(D)

海岸を歩いているとポツンと弁当箱が・・・
海岸にはいろんなものが落ちているが弁当箱が落ちているのを見るのは初めてで、まさか中には現金が?と思い手に取ってみましたがからっぽでした(笑)
風景 2006/10/19(木) 22:24:46
コメント (13) / トラックバック (0) トップへ戻る
皆様、ご心配おかけ致しましたが本日無事に退院することが出来ました。
今日は仏滅で縁起が悪いと言われ、おまけに入院日数49日と散々な数字が並びながらも退院を決行しました。
入院中後半はブログの更新も出来ず休止状態でしたが前回外泊時にコンデジを持ち込み何か撮ろうと思っていました。
しかし唯一撮った写真がこれです。

サンライズ
FUJIFILM FINE PIX S5000

夜行列車であるサンライズ出雲の写真を撮るには時間帯が限られ、夜明け以降でなければ難しいのです。
病室からいつも見ていて、携帯カメラで狙ってみましたが望遠が全く使い物になりませんでした。
さすがにデジイチを病院に持ち込むのは考え物で出番の少なくなっていたFinePix S5000で撮影。
病院の屋上からの撮影ですので障害物が多く写っていますが、このカメラ、まだまだ使えると再認識いたしました。

明日からしばらくは自宅療養です。無理は禁物ですが時間もたっぷりとありますので少しずつ写真も撮って行きたいと思います。
改めまして宜しくお願いいたします。
昨日は天候の悪い中、保育園の運動会があった。
実は今回の外泊はこの為でもあり、何とか娘の運動会に外泊許可がとることが出来た。

※他の子供さんのお顔はモザイク処理させていただきました。


運動会1

かけっこは真っ直ぐに走ってくれるのかと心配したが無駄な心配だった。

運動会2

保育園らしい競技がたくさん。
他の子は木になっているりんごやバナナを取るのになぜうちの子は葉っぱなのか?
途中、雨も降り出して子供たちも大変だが役員の方々は雨でびしょ濡れの状態だった。
私の撮影機材もタオルぐるぐる巻き。

運動会3

親子競技 親子で雷さんに変身!
私は看護師さんに「出ちゃだめよ!」と釘を刺されているので妻が参加。
一緒に手を繋いでいる妻はトリミングで切り取り済み。

運動会4

運動会5

ちびまる子ちゃんエンディング「アララの呪文」を踊る。
保育園の先生によると練習中うちの子は自分の踊りに酔いどれていたそうだ。

運動会6

一番楽しみにしていた「アララの呪文」を期待通りに踊ってくれた。
はしゃぎながらの姿が微笑ましい。

運動会7
すべてSONY α100+MINOLTA AF100-300/4.5-5.6APO

でも何故かうちの娘だけ落ち着きが無い。はずかし~い!
家に帰って聞いてみると、これは「でんぐりがえし」だそうだ。


滅多に出番の無い100-300ズーム。
保育園の小さな園庭だから良かったものの、運動会にはもう少し長玉の方が重宝しそう。
昨日は午前中だけの運動会ですっかり疲れてしまった。
今日で一時帰宅も終わり、夕方には病院へ帰ります。
帰宅中の疲れは病院へ戻ってからゆっくりと取ることにします。
日記 2006/10/02(月) 11:24:23
コメント (13) / トラックバック (0) トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。