ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
07 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
未成線(みせいせん)とは、計画中・建設中で未完成の鉄道路線、および建設途中または計画途中に計画が中止となり、開業されないまま廃棄された鉄道路線のことである。計画は中止になっていないが、計画が全く進行していない路線もある。なお、「未成線」と言った場合には、建設中(用地買収を含む)に廃棄された、または建設が長期間中断されている路線に限定する場合もある。  フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

私の地元にもこの未成線となる今福線(後に広浜線)がある。
かなり以前から気になっていたが全貌を調査するには時間が掛かり過ぎるため一部のみをレポートしました。

この今福線は戦前の旧国鉄時代に計画され建設、中止を繰り返し結局は未完成のままで終わった。
完成されていれば島根県浜田市~広島県を結ぶ陰陽連絡線となっていただろう。

今福線1

幻で終わった鉄道・・・戦前からの残骸は今でも残っている。
この橋脚の奥にトンネルが残っている。

今福線2

この長い橋脚の上に鉄路が走っていれば撮影スポットになったのではなかろうか。
鉄道好きにはかなりドキドキさせられる光景である。

今福線3

美しい連続アーチ橋。現在、橋の上は道路となっている。

今福線4

眼鏡アーチ橋。
この上をSLが走れば絵になっていたと思う。
橋の前後にトンネルあり。

今福線5

道路に近接したトンネル。柵が張られ封鎖されている。
看板にJR西日本の文字。

今福線6

鉄路が敷かれる予定だった路盤跡。今では道路に・・・。

今福線7

戦後再着工した新線。近代的な造りとなっている。

今福線9

道路に囲まれた新線の長いトンネル。再利用の価値は無いのか・・・。

今福線8
すべてSONY α100+KONICA MINOLTA AF DT18-70/3.5-5.6(D)

今福駅の建設予定地。今では道路となってしまい幻となった。
この先からは跡らしきものが発見出来ず。


鉄道ファン以外の方には興味の無いものですが、まるで遺跡を発見した気分です。
もう何十年も前のものですが、未だに処理しきれず残る残骸はある意味遺産だと私は思います。


今日は生憎の雨でしたが幻の鉄道には雨が似合うと思い、大切なα100を濡らしながらの撮影でした。
防湿庫で乾燥させなくては・・・。
内容が硬くなりましたが何か伝わりませんでしょうか。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。