ローカル写真日記2.0

プロフィール

ナツボウ

Author:ナツボウ
島根県在住
カメラ、鉄道好き。(鳥も)
作品といえるものは無く、人生の記録として写真撮ってます。
最近始めた鳥の撮影、ちょっと楽しんでます。

◆最近のテーマ◆
テーマがコロコロ変わるのですが、しばらくは幻の広浜鉄道今福線を題材にしていきます。
祝! 今福線シンポジウム!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
検索フォーム
撮影機材

  SONY α77  SLT-A77V
  SONY α77  SLT-A77V

 ◆SONY
  50/F1.4 SAL50F14
  100/F2.8 Macro SAL100M28
  70-200/F2.8 G SAL70200G
  DT 11-18/F4.5-5.6 SAL1118
  DT 16-50/F2.8 SAL1650
  DT 18-250/F3.5-6.3 SAL18250
  Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
  DT 16-80/F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

 ◆TAMRON
  SP 150-600/F5-6.3 Di USD(A011)

 ◆KENKO
  TELEPLUS MC4 1.4xDGX
  TELEPLUS MC7 2xDG

 ◆VIXEN
  ED80SF

 ◆SLIK
  ザ プロフェッショナル4
  プロ700DXⅡ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 --/--/--(--) --:--:--
/
少し前の記録になりますが、未公開でしたので・・・

忘れもしない、美祢線と山陰本線(下関~長門三隅)で同日に工臨が走った日の事です。

チキ工臨19

美祢線での撮影を優先したので、山陰本線は黄波戸からの撮影となりました。
よって定番のお立ち台ですが、読みが外れてしまって・・・


チキ工臨20

チキ×4でいつもの倍の長さです。
構図に入りきりませんでした(涙)


チキ工臨21

苦し紛れに長門市駅でも撮影しますが、うまく撮れる場所がありませんでした。


チキ工臨22
SONY α700+70-200/F2.8 G
SONY α700+TAMRON SP AF200-500/F5-6.3(A08)


場所を変えながら障害物を避けます。
中線に列車が進入することはほとんどないので、レールは錆びていますね。
長時間停車した後、長門三隅駅に向かいます。

ネタがないので次回、きっと続きます。



スポンサーサイト
なかなか更新出来なくてスミマセン。
意欲低下にこの暑さですっかりやる気を無くしておりまして・・・
ボチボチやりますので宜しくお願いいたします。

で、鮮度が落ちないうちにと本日撮影分の山口線工臨です。

山口線工臨1
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3


この所、良い天気が続いていたのにどうしてこう肝心な時に曇ってしまうのか・・・
時折雨も降る中での撮影となりました。
スタートは篠目駅ですが、写真の現像意欲まで落ちてしまってとりあえずこの1枚です。
残りは気が向けばアップしたいと思います。

美祢線工臨、最後のポイントとして前々から一度撮影してみたかった場所に行きました。
その場所は湯本温泉。
しかしながら線路の場所が悪く、雰囲気の良い温泉街との絡みは困難です。
そう分かっていても、この場所で撮りたっかたのです。

美祢線工臨14

まずはトンネル抜け出しです。
踏切から見ると、狭い感じの場所を潜り抜けて来る感じがしましたが、この場所からだとそう感じません。


美祢線工臨15

そして引いてみましが、温泉街は取り込めませんでした。
鯉のぼりが沢山でしたが、障害物も多数で僅かにしか入れることが出来ません。
線路脇の公園のような所は足湯がある場所です。
前に一度行きましたが広くて良い感じでしたよ。


美祢線工臨16
SONY α700+70-200/F2.8 G

この後、山陰本線の工臨へ転戦しましたので美祢線の工臨はこれで終わりです。
最後のダメ押しに、厚狭からのDE10単機回送を撮りました。
ここでご一緒した准将さん、コロッケさん、当日はお疲れさまでした。



飛ばした場面を巻き戻します。
場所は於福周辺、駅の前後で計2回のバラスト撒きがありました。

美祢線工臨9

このバラスト撒きが追っかけを楽にしてくれてます。
駅でもないところで停車するので、一般の人も不思議そうに見ていました。


美祢線工臨10

撒き場でしばらくの見学。


美祢線工臨11

そしてプチ俯瞰できる場所への移動です。
行き当たりバッタリでしたが意外と簡単な場所でした。


美祢線工臨12

同じ場所から少し引いて。
高倍率ズームはこの点が重宝しますね。


美祢線工臨13
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

風があったので水鏡は綺麗に写らず・・・
この辺りで最後のバラスト撒きを行いました。
手前には多数の撮影者の方達がおられたので、その作業中の写真はカットしておきます。


そして・・・ 最後の撮影ポイントに移動しました。  つづく。




美祢線工臨は、いよいよ未撮影の地に進入します。
重安~長門市間では過去に殆ど撮影をしていません。
なので、直感でポイントを探す事となるのですが・・・


美祢線工臨6

余裕の追っかけで待ち時間がありすぎるのも良くありませんね。
2度の場所替え、納得いくポイントに辿り着けません。

そして・・・


やってしまった~!
見事に時間切れ!
咄嗟のシャッターで雑草さえも避け切れませんでした。
まあ、いつもの事なんですけどね(笑)

2度と構える事のないポイントですから貴重かもしれません(笑)


美祢線工臨7

編集上の都合で途中を飛ばします。
知ったかぶりでやって来たこのポイント、逆S字で良い感じですが・・・

AFが大爆走!

木の葉にピンが来てしまいました。
結果として、これはこれで良し。


美祢線工臨8
SONY α700+70-200/F2.8 G

そして捉えます。
ここのポイントは後ろ側が気になりました。
でも上りは撮らないし・・・  また何かの機会があれば来てみたいと思います。

美祢の工臨は、まだあと2回位?続きます(笑)







鮮度落ちしてしまいましたが、先週、美祢線で工臨がありました。
この日は山陰本線(下関~長門三隅)でも工臨があり、忙しい日になりました。
まずは美祢線のバラストホキ工臨の様子です。


美祢線工臨1

気合がわずかに足りなくて(笑)、この場所からのスタートとなりました。
美祢線の工臨は初参戦となります。


美祢線工臨2

釜は新山口駅常駐のDE10 1514号機。
原色のDEが美祢線を走るのは久しぶりですね。


美祢線工臨3

有名な撮影ポイントなのに同業者はゼロでした。
平日だからこんなものかと思いきや、この後のポイント各地は盛況の様子です。
よって、四郎ヶ原では駐車スペースが無く通過を見守るハメに・・・


美祢線工臨4

美祢駅停車を狙います。
この日のバラストの撒き場は3箇所、停車駅での停車時間もたっぷりで、余裕の追っかけが可能でした。
いつもの事ですが、何も考えずに行き当たりバッタリの撮影です。


美祢線工臨5
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3
SONY α700+70-200/F2.8 G


このカット、懐かしい~
一昨年前のダイヤで赤ホキ返空時の交換風景を思い出しました。

厚狭~重安の区間はすっかり慣れっこになっていますが、問題はこの先からです。
初めてのポイントでの撮影はワクワクしますが、続きは後ほど・・・




何とも今年は多いですね。
今回の運転区間は下関~東萩間でした。
天気は悪かったり良かったりで安定しませんでしたがいつもよりはマシかな。

チキ工臨16

今回もレールチキは2両です。
ここで撮るには丁度良い長さですね。


チキ工臨17

前回、撮れなかったこの辺り・・・ 今回は貸切でした。
この後、定番の三見~玉江に移動しましたが、何故か見失ってしまいました。
定刻より少し前にセッティングしてたのに・・・
キツネかタヌキに化かされたような気持ちです・・・


チキ工臨18
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

仕方ないので単機回送を待っての撮影。
待ち時間があったので、3枚目だけPLフィルター使っています。
今回はこれにて撮影終了です。




去る6月10日、山陰本線(下関~長門三隅)でチキの工臨がありました。
それにしても今年はこの区間での工臨が多いこと・・・
天候が悪かったので短区間で勝負しました。


チキ工臨9

まずは長門市駅。
出発の前に何とか撮影。
機関車だけのように見えますが、後にはチキが2両。
そして即座に移動します。


チキ工臨10
1枚目、2枚目、SONY α700+70-200/F2.8 G

またやってしまった~
長門市~長門三隅間の定番、海沿いのポイントには既に数人スタンバイされており、車を止めるスペースがない。
ウロウロ、時間が迫ってくる中、またしてもこんな所で撮る破目になってしまった。
背景にはしっかりと住宅が・・・
そして終着の長門三隅駅へ。


チキ工臨11

そして待避線へ入れ換え作業が始まります。


チキ工臨12

ここでレールを積んだチキは切り離され、機関車だけが回送されます。


チキ工臨13

ポイントの切り替えも手作業のため、それだけでも大掛かりな作業です。
作業員さん総動員ですね。



チキ工臨14

機関車だけがホームに入線してきます。


チキ工臨15
3~7枚目、SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

このあたりから雨が強くなってきました。
カメラのレンズにしっかりと水滴が付いてしまってます。
雨も強まって撮影はここでおしまい・・・

当日は准将さん、T115さん、雨の中お疲れさまでした。








今年になって4回目のバラストホキ工臨です。
今回も天候は良くなく、追っかける気力も減退します。
数箇所のみで撮影しました。

バラストホキ工臨44
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

二度の土砂災害によって人工化されたトンネルと一緒に。
地形の関係で海越しに撮れるポイントです。


バラストホキ工臨45
SONY α700+70-200/F2.8 G

長門大井でじっくり3連発!



バラストホキ工臨46
SONY α700+70-200/F2.8 G

ここでの撮影は今回初めてでした。



バラストホキ工臨47
SONY α700+70-200/F2.8 G

DEの1エンド側と2エンド側、好みが分かれると思いますが、やっぱり1エンドが人気なのでしょうね。



バラストホキ工臨48
SONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

よって、2エンド側先頭の返しは小さく取り込みました。





3ヶ月連続です。
この様子だと来月もありそうですね。
今回は欲張らずに数箇所での撮影でした。

バラストホキ工臨41

やって来たやって来た!
今月もやって来た!


バラストホキ工臨42

良い感じの場所だと思ったけど・・・


バラストホキ工臨43
すべてSONY α700+DT 18-250/F3.5-6.3

予想ははずれ・・・
たまには良いかな。


次回続く・・・

2009.06.03撮影





次のページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。